【初心者向け】保育士転職の完全ロードマップ【簡単4ステップ】

読者の悩み
  • 保育園の方針が合わない
  • このままだと幸せになれない
  • 周りの保育士はどうしてるの?
残業……

こんなお悩みを解決する記事を書きました!

この記事を読めば「こんな保育園いやだなぁ」と悩むことはなくなり、ストレスのない職場が見つかりますよ。

なぜなら、保育士の転職に成功したぼくが「失敗しない転職の始め方」を紹介するから!

この記事を書いた人

いとちんのプロフィール
Twitter

この記事を書いているぼくは、保育士の転職を経験。

電車で1時間かかる職場を辞め、自宅からたった20分の保育園に転職しました。

本記事の内容

記事の信頼性

転職採用通知

画像のとおりで、保育士の転職を経験しています。

記事を読み終えるころには、持ち帰り仕事のない保育園を見つけられますよ!

※すぐに失敗しない転職をはじたい方は「保育士が転職する簡単4ステップ」からみてくださいね。

目次

保育士の転職活動はいつから始めれば良い?

前提として、保育士の転職は「運営会社」によって最適な時期が違います。

  • 転職に最適な時期
  • 7月〜|企業の募集スタート
  • 10〜 | 法人の募集スタート
  • 1~3月|かけこみ需要でライバル多い

上記のとおりで、企業は「7月」から求人を出します。

理由は「早めに人材を確保したいから」ですね。それに、7月から転職活動をする人は「まじめな人」も多いはず。

10月になると、転職するライバルは少しずつ増えはじめます。

11月〜1月はピークで、面接の予約が取りづらくなりますね。

失敗しない保育士転職のスケジュール

理想のスケジュールは、以下のとおりです。

早ければ「たった1ヶ月」で内定をもらえますよ!

時期やること
8~9月:転職スタート自己分析
実際に求人を見る
10月書類を作成
自己PRを考える
面接を受ける
(内定をもらう)
11月2〜3社受ける
いきたい園を絞る
12月内定
退職を伝える
1~3月入社の準備
退職の手続き
資格証明書の提示
健康保険証の返却
は必要ない方もいます

※入社の時期は、内定をもらってから相談できます。

保育園の違い:法人と株式会社

ざっくりですが、以下のとおりです。

法人株式会社
給料月25万〜
ボーナス3ヶ月
月24〜26万
ボーナス2〜3ヶ月
残業時間月10時間月5〜10時間
保育士の人数最低限潤ってる
副業OKの割合ほぼない豊富にある
※東京の場合

給料は「法人のほうが高い」と言われています。

しかし有名な企業だと「月26万の給料」を出してますね。

  • おすすめの企業保育
  • ポピンズ
  • ウィズブック
  • グローバルキッズ

※上記は「副業OK」の保育園となっております

保育士に多い転職理由は3つだけ

転職した保育士13人にアンケートをとり、保育園を変えた理由を調査しました。

以下のとおりです。

  • 今の職場だと幸せになれない
  • 自分の時間がほとんどない
  • 3年続けても給料が増えない

転職のデメリットを早く知りたい方は「保育士が転職するデメリットは2つだけ」をどうぞ。

1:今の職場だと幸せになれない

もっとも多かった転職理由です。

なぜなら職場の「人間関係」がわるく、ギスギスした雰囲気で働いてたから。

実際にぼくも「先輩から嫌われた」のを理由に保育園を辞めていまして、、正直かなりキツかったです。

週5日も働くのに、毎日ギスギスするのは絶望しかないですからね。

2:自分の時間がほとんどない

ブラック保育園で働くと、自分の時間がなくなります。

NGな保育園の特徴

  • 持ち帰り仕事が当たり前
  • 残業は毎日1〜2時間
  • 書類は手書き

上記のような働き方だと、家に帰ってからの時間が足りないはず。

「仕事だからしょうがない」と思う気持ちもわかりますが、今の職場の常識は、転職先では「非常識」なことが多いです。

ムダな残業はやめて、自分の時間を取り戻しましょう。

3:3年続けても給料が増えない

自分の3年後を想像して、給料は増えていますか?

給料の低い保育園でキャリアアップを目指しても、生活は決して豊かになりません。

実際にぼくは保育士を3年続けて「学年リーダー」になりましたが、増えた給料はたったの月3,000円でした。

給料が低いのは、働く場所が悪い

給料が低いのは「働く場所が悪い」だけです。

なぜなら現在は「月給26万〜/ボーナス3ヶ月」の求人も増えてきたから。

※仕事は「週に40時間」もあります。定期的に見直しつつ、稼ぎやすい環境でがんばりましょう!

保育士が転職するメリット4つ

転職するメリットは、次の4つです。

  1. 人間関係がゼロからスタート
  2. 自分のやりたい保育ができる
  3. 通勤を短くできる
  4. 手書きの書類から解放される

1:めんどうな人間関係から解放される

先ほどもお伝えしたとおりで、人間関係がわるい職場は論外です。

「転職先の人と合わないかも」と不安になる気持ちもわかります。でも、壊れた関係を修復するより、0からやり直した方が上手くいきますよ。

めんどうな人間関係は、ポイッと捨ててやりましょう!

2:自分のやりたい保育ができる

新しい保育園では、自分のやりたい保育ができます。

なぜなら面接で「あなたの保育観」を確認してから、採用を決めるから。

たとえば一斉保育の園で「個人の気持ちを尊重する保育を〜」と伝えても、考えが異なるので内定はもらえません。

転職先は「自分のやりたい保育ベース」で選ぶため、ミスマッチが少ないですよ。

3:通勤を短くできる

電車がイヤな人は、家から近い保育園に転職しましょう。

実際にぼくは家から近い保育園に転職しました。「70分かかった通勤」が、たったの20分になりましたね。

  • 1ヶ月にすると「16時間」ほど自由な時間が増えました。

個人的な考えですが、通勤とサービス残業は一緒だと思ってます。「給料が発生しないのは共通点」なので。

家から近い保育園に転職し、自分の時間を取り戻しましょう。

4:手書きの書類がなくなる

ICT化の進んだ園なら、手書きの書類はなくなります。

ICT化とは?

デジタルを活用した、保育士の負担を減らすシステムです。

  • ICT化の具体例
コドモン
出典:コドモン

上の画像は「指導案」を作成しています。文例から選ぶだけなので、簡単ですね。

業務の負担が減り、持ち帰り仕事もなくなりますよ!

保育士が転職するデメリットは2つだけ

実際に転職してわかったデメリットは2つです。

  • 退職金が0からスタート
  • 6ヶ月間は有給がない

退職金が0からスタート

これまでの退職金はリセットされます。

とはいえ、新しい保育園での「積み立て」が始まります。大きなデメリットではないかと。

なお、僕は3年で保育園を辞めましたが、もらえた退職金は「7万円」程度でした。

6ヶ月間は有給がない

転職してから6ヶ月間は、有給がありません。

夏休みや冬休みなどの「特別休暇」はもらえますけど、残念ながら有給は6ヶ月後ですね。

※風邪などで休んだ場合は、欠勤になります。

補足:有給の消化はお早めに

転職する前に、ちょっとずつ有給を消化しましょう。

これは実際にあったことですが、同じタイミングで「5人も退職」することになり、有給の”争奪戦”が始まりました。

ぼくは有給を10日も残して辞めてまして、、、こまめに消化していきましょう。

いとちん

9万円(有給10日分)を損しました……

保育士が転職する簡単4ステップ

保育士の転職4ステップ

それでは、失敗しない転職のコツを4ステップでお伝えします。

  • やりたい保育を明確化する
  • 転職エージェントに登録する
  • パソコンで履歴書を書く
  • 型どおりに職務経歴書を書く

順番に深掘りしていきます。

①:やりたい保育を明確化する

まずは、自分のやりたい保育を決めましょう。

なぜならやりたい保育が決まると「保育園をえらぶ軸」になるから。

  • やりたい保育の一例
  • 倉橋惣三の主体性保育
  • 人気のモンテッソーリ教育
  • 絵本がないシュタイナー教育

定番は上記のとおり。

ぼくは倉橋惣三が好きでして、行事も「子ども中心」で進める保育です。

導入してる保育園も多いので、迷ったら「主体性保育」がおすすめですね。

②:転職エージェントに登録

保育士が転職するなら、素直にエージェントに頼るのが1番です。

  • 転職エージェントのメリット
  1. ホワイトな非公開求人がある
  2. 代理で保育園とメールしてくれる
  3. 園見学をスキップして面接できる
  4. 言いづらい給料交渉もしてくれる
  5. 完全無料で使える

保育に詳しい転職エージェントを使えば、今よりホワイトな職場に転職できます。

実際にぼくは「年収が30万円」ほど上がりまして、通勤も短くなる求人を紹介してもらいました!

おすすめの転職エージェントは3つだけ

とはいえ、保育士の転職サイトは30社を超えるため、どれを使えば良いかわからないですよね。

そこで、実際に使ってよかった無料の転職エージェントを3つだけ紹介します。

正直、上記で紹介した3つ以外は登録は不要ですね。

それぞれ求人が異なるので、最低でも2つのサイトに登録しましょう。

いとちん

保育士人材バンク」と「保育士ワーカー」がおすすめです!

③:パソコンで履歴書を書く

次に、パソコンで履歴書を書きます。

  • スマホでもOKです

「志望動機・自己PRの書き方」については、以下の記事で紹介しています。

履歴書を転職エージェントに送る

デジタルの履歴書は、転職エージェントにメールで送りましょう。

なぜなら、転職エージェントが応募先の保育園に送ってくれるから。

※ハローワークなどで応募すると、保育園によっては「履歴書を封筒に入れて送ってください」と言われます。もちろん、アナログな園なのでおすすめしません。

繰り返しですが、忙しい中で転職するならエージェントを使うのが1番ですよ!

④:型どおりに職務経歴書を書く

「職務経歴書ってなに?」と思う方も多いと思うので、具体例を紹介します。

  • 職務経歴書の画像
保育士の職務経歴書の書き方

画像のとおりで、自分がやってきた保育を文章にまとめる必要があります。

  • めんどくさいと感じた方へ

保育系のライターをしているぼくが、職務経歴書を書いてみました。

保育士の職務経歴書の例文

以下の記事から、無料でプレゼントしています。

保育士が転職する注意点3つ

ここからは、転職の注意点を紹介していきます。

  • 求人は必ず比較する
  • フリー保育士は7~9月入社
  • 人気の保育園は早い者勝ち

順番に紹介していきます。

1:求人は必ず比較する

求人は必ず比較しましょう。

なぜなら、同じ地域でも保育園ごとにボーナスの額が異なるから。

実際にぼくは「ボーナス3ヶ月」の内定をもらいましたが、近くでボーナス4ヶ月の求人を見つけて転職先を変えました。

後悔しない転職をするために、お金や「年間休日」も見比べましょう。

  • 年間休日の目安
  • 110日| 認可外の保育園に多い。土日は休み。祝日は出勤
  • 120日| ほとんどの保育園が採用。祝日も休み
  • 125日| 大手の保育園に多い。土日、祝休み+特別休暇

2:フリー保育士は7~9月入社

フリー保育士になりたい方は、年度途中で入社しましょう。

  • フリー保育士を狙う時期
  • 7~9月→夏のボーナス後に退職する人が多い
  • 6~9月→1年で産休がもっとも多い時期
  • 出生数が9月>7月>8月の順で多いため

年度途中で入社するなら7~9月が狙いめです。

なお、内定をもらってからも「入社時期」は相談できます。

引越しなどの予定がある方は、バタバタする前に内定だけでもほしいですね。

3:人気の保育園は早い者勝ち

人気の求人は早い者勝ちです。

たとえば、副業OKの保育園は「ムダな作業が少ない」ので人気ですね

  • ムダな作業がない例
  • 手書きの書類がない
  • 制作にはキットを使う
  • ピアノではなくCDを使う

こんな感じで、保育士に多くを求めません。

詳しくは【保育士必見】副業OK保育園71個を一覧にしました【求人あり】で紹介しています。

【Q&A】保育士転職の疑問をすべて解決します

Q&A

よくある疑問に答えます。

質問①:転職理由はなんて伝えれば良いの?

悩む保育士

転職理由はなんて伝えたの?ネガティブなことしか思いつかない。

いとちん

スキルアップしたいでOKです。

環境を変えて、新しい保育のやり方を学びたいと伝えましょう。

実際にぼくが使ってる転職理由でして、落ちたことはありませんよ!

質問②:退職はいつ伝えればいいの?

悩む保育士

退職はどのタイミングで伝えればいいの?10月の意向調査では続けるって書いちゃったよ。

いとちん

退職の1ヶ月前に伝えればOKです!

意向調査は、来年度に「必要な人数」を把握するためにやります。

※保育園を運営する「法定人数」を下回ったら、大問題ですからね。

質問③:面接で「希望の年収」を言わないとダメなの?

悩む保育士

転職は初めてだから、どんなことを聞かれるの?年収の交渉とかできないよ。

いとちん

保育園の面接で聞かれる内容は、ほとんど同じです。

詳しくは「保育士の転職面接でよく聞かれる質問」にまとめています。

年収については、希望を言わないと面接官が聞いてきます。

なので、苦手な方は転職エージェントに伝えてもらいましょう。

質問④:転職サイトは何個くらい掛け持ちしましたか?

悩む保育士

転職サイトは何個くらい掛け持ちしたの?同じ内容で電話するのめんどくさい。

いとちん

ぼくはどのサイトを使って良いかわからず、8社くらい使いました。

しかし、この記事で紹介した3つで十分ですね。

2つ掛け持ちして微妙だったら、3個目に登録しましょう。

>>口コミを見て課題解決ら登録する

質問⑤:転職に失敗するのが怖いです

悩む保育士

転職に失敗するのが怖いです。ニートになったらどうしよう。

いとちん

失敗するのは怖いですよね。

しかし、この記事を書いている僕は転職に失敗してニートを経験しています。

※自分と同じ失敗をしないように、この記事を書きました。

紹介した内容と、詳細記事を参考にすれば、失敗する確率はかなり少なくなりますよ!

イヤな職場はキレイさっぱりやめて、自分に合う保育園を見つけてくださいね!

新しい保育園には「発見」がある

最後に、体験談をちょっとだけお伝えします。

というのも僕は、職場を変えたのがきっかけで「引きこもりつつ稼げる」ようになったから。

  • 副業OK保育園(転職先)にいた人
  • 週末ベビーシッター
  • 保育士WEBライター
  • 若いパート保育士

転職するまえの僕は「残業して当たり前」という考えでしたが、新しい職場で残業する人はほぼゼロでした。

いまの職場の「常識」が、転職先では「非常識」なのはよくあることかもしれません。

もし副業OKの保育園に転職したら「【初心者向け】知識ゼロの保育士がブログで月1万を稼ぐ5ステップ」をみてくださいね。保育士を活かして、在宅で稼ぐ情報を発信しています。

まとめ:転職で自分の時間を取り戻そう

この記事で紹介した「保育士が転職する4ステップ」を実践すれば、めんどうな人間関係から解放されますよ!

  • 保育士転職の4ステップ
  1. やりたい保育を決める
  2. 転職エージェントを使う
  3. パソコンで履歴書を書く
  4. 職務経歴書のテンプレートを使う

「失敗したら嫌だな」と思う気持ちもわかります。しかし、持ち帰り仕事やサービス残業を続けても、人生は決して豊かになりません。

自分の時間を取り戻しましょう。

  • この記事で紹介した転職エージェント

最後に:保育士から一般企業に転職を考えてる方へ!

保育士から異業種

保育士から一般企業に転職したい方は「【保存版】保育士から異業種の完全ロードマップ【3ヶ月で内定】」の記事をどうぞ!

ぼくは「保育士→一般企業」の転職も経験しているので、体験談をもとに成功するコツをまとめています。

また、副業が気になる方は、以下の記事をご覧ください。

資格を活かしつつ、在宅で稼ぐ方法を紹介しています。

保育士 転職ロードマップ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらフォローしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次