【元保育士が解説】たった1記事で保育士から異業種に転職する方法

悩む保育士

保育士から普通の会社に転職したいけど、できるの?周りの人はどうしてるのかな?
ずっと保育士はできないよ
・・・。

こういった疑問を解決する記事を書きました!

いとちん

保育士を辞めて、『1日7時間労働』のホワイト企業に転職したいとちんです!

 

この記事を読めば、保育士から異業種に転職する方法がわかります。

 

 

なぜなら『保育士を辞めて3ヶ月ニート』したぼくでも、ホワイト企業への転職に成功したから!

 

 

そこで、この記事では保育士から異業種への転職を成功させる方法保育士を辞める4つのステップ』を紹介します。

 

 

記事を読み終えるころには、きれいさっぱり保育士を辞める方法がわかりますよ。

 

すぐに転職活動を始めたい方は、保育士から転職した僕がオススメする”無料”転職エージェント3選』から見てくださいね!

 

目次

まず、新卒と転職面接の違い

二つの面接の違いはたったこれだけ。

  • 新卒=やる気は十分にあるか?
  • 転職=すぐ活躍できるか?

新卒と転職面接では、評価されるポイントが違います。

面接に落ちないためにも、まずはココを理解しましょう。

新卒採用のポイント3つ!

 

面接官

・熱意はあるか
・学歴は問題ないか
・成長性はあるか

 

このように、新卒では「今後伸びるか」「学歴は問題ないか?」を見られています。

転職面接のポイント3つ!

 

面接官

・即戦力になるか
・前職の実績はなにか
・ビジネス経験はあるか

一方、転職面接では「すぐに活躍できるか?」を見られています。
経験が重視されるため、ぶっちゃけ保育士は転職に不利です。

悩む保育士

やっぱり転職はできないのか・・・。

 

  • これは年齢によって大きく変わります。

 

 

実はぼくも、『25歳で初めての転職』をしましたが『未経験の業界』4社から内定をもらえました。

 

 

特別なスキルはなく、強みにしたのは若さだけ。

 

二つの面接の共通点とは?

 

共通点は次の通り。

  • 年齢は若いか?
  • 体は健康か?
  • 人間性は良いか?

 

つまり、20代の転職はチャンスしかないということ。

 

事実、保育士をやめて3ヶ月ニートしたぼくでも転職できました26歳以下なら誰でも簡単に内定をもらえますよ

 

 

転職面接がすべて『即戦力』採用じゃない?

 

実は、転職面接でも「今後伸びるか」を重視される方法があります。

 

 

  • それが、第二新卒の転職です。

※第二新卒とは
ハッキリと決まっていませんが、
26歳以下の若い転職者を意味することが多いです。

社会人の経験と、新卒のフレッシュさを両方もった人材。

 

 

面接で重視されるのはたった一つ!

「今後伸びる人材か?」

ここを見られています!

 

 

悩む保育士

保育士の経験しかないし、自信ないな・・・。

 

 

保育士の経験は「役に立たない」と思うかもしれませんが、実際、かなり役に立ちます

 

 

具体的には、保護者の対応をして身につく『コミュニケーション力』と『責任感の高さ』が大きなポイント。

 

 

いとちん

ぼくは6社くらい面接を受けましたが、
すべての会社で「責任感の高さ」を褒められました!

 

 

くわえて、日本では「20代」が最強の武器になります。

 

 

あなたが『26歳以下』なら、保育士の経験を活かして好きな会社に転職できますよ。

 

 

注意?実力が最優先の業界もある

 

  • 動画クリエイター
  • WEBマーケター 

 

 

稼げる業界は「完全未経験」での採用は難しいです。なぜなら、かなり人気のある業界だから。

 

 

もし目指すなら、まずは副業でやってみましょう!

 

30代を超えてからの異業種転職はムリ?

 

厳しいですが、履歴書だけで落とされます。
というのも、30歳は第二新卒ではなく「即戦力」採用。

 

 

30代保育士

保育士じゃなくて、ちがうことやってみたいな。
OLとか憧れる!

 

 

未経験の業界に行くなら9割は派遣になると覚悟しましょう。

 

 

エクセルやPCが得意なら転職できますが、若さに変わる武器はありません

 

 

もう、保育士にうんざりしていませんか?

 

みんなが転職する理由は以下の通り。

保育士ワーカー

 

20年前から「給料が低い」と言われ、今でも変わってないですね。

 

 

  • そして、我慢して保育士を続けた末路がこちら

 

マイナビ保育士

 

理想と現実の給料は「100万円」近く差があります。

 

 

  • たとえ、10年続けても給料は上がりません
マイナビ保育士

 

実際に「給料に満足している」と答えた方はゼロ80%の保育士が年収に不満を感じています。

 

 

いとちん

正直、この先ずっと保育士はできないですよね。

 

 

ちなみに、一般職の平均月収は35万円ほど。

 

我慢して保育士を続けても、生活はラクになりませんよ。

 

 

我慢して続けても「暗い未来」が待っているだけですよ。

 

補足:保育園にホワイト企業はない

 

子どもの命を預かるストレスはかなり強いです。ただでさえキツいのに、給料も低い。

 

 

もちろん一般の会社でもイヤなことはありますが、「命を預かるストレス」に比べたら小さなこと。

 

 

いとちん

我慢して保育士を続けても、崖っぷちな人生が待っていますよ。

 

 

保育士を辞める4つのステップ!

 

ぼくが実際にやったことを4つ紹介します。

  1. やりたくないことを紙に書く
  2. 転職するタイミングを決める
  3. 転職面接を受ける
  4. きれいさっぱり保育士を辞める!

 

①:やりたくないことを紙に書く

 

悩む保育士

保育士を辞めたいけど、
他にやりたいこともないな。

 

  • 実は、同じ悩みを400人が感じています。

 

以下の画像の「青い部分」を見てください。

プレスリリース 男女500人にアンケート

 

このように「やりたいことがわからない」人が約8割です。

 

 

やりたいことの見つけ方は2つ!
  • やりたくないことリストを作る
  • 3年後のライフスタイルをイメージする

 

まず、やりたくないことリストを作ってみましょう!

 

 

  • A4の紙に書き出すのもオススメです。(Twitterは140文字しか書けない)

 

 

次に、「3年後、どんな生活をしたいか」リアルにイメージしましょう。

 

 

3年後のじぶん!
  • 在宅でまったりと稼ぎたい
  • いつでも旅行に行きたい
  • 自分の人生を楽しむ

 

 

いとちん

保育士だと『在宅で働けない』から転職しました!
今は在宅でまったりと仕事しています。

 

 

2、転職するタイミングを決める

 

”転職しやすいタイミング”をねらいましょう。
求人票が多い時期は、ねらいめです。

 

求人票が多い時期!

①:9〜10月

②:3〜4月

 

この辺りは、転職にベストなタイミングです。

 

 

採用が活発な時期に転職すると、未経験の業界にも転職しやすいですよ。

 

3、転職面接を受ける

 

繰り返しになりますが、26歳以下なら未経験の業界に転職できます。なぜなら第二新卒の採用になるから。

 

 

悩む保育士

・面接は苦手だよ。
・本当に大丈夫かな?

 

 

緊張すると思いますが、3ヶ月ニートしたぼくも『ホワイト企業に転職』できました。

 

 

実は、転職エージェントのサポートを使うと
誰でも簡単に転職できますよ。

 

いとちん

面接で聞かれることも教えてくれました!

4、きれいさっぱり保育士を辞める!

内定をもらったら、辞める1ヶ月前に
園長に退職する
。と伝えましょう。

悩む保育士

・やめるって言いづらい
・ダメって言われそう

言いづらいかもしれませんが、 内定をもらったら自信をもって「やめる」と言えますよ。

どうしても言えない人は「退職代行」もあります。

5、新しい人生のスタート!

想像してみてください。
保育士を辞めてストレスから解放される生活を

会社に入って変わったこと!
  • 好きな時にトイレにいける
  • いつでもコンビニOK
  • スマホいじり放題。

他にも、ランチはきっちり「1時間」取れるし、悪口を言うおばさんもいません。

  • それに、持ち帰り仕事はゼロ。

いとちん

職場が変わると精神も安定しますよ。

 

 

補足:保育士からニートになった失敗談

 

在職中は一人で転職活動をしていましたが、
正直きつかったです。

 

 

というのも『初めての転職』だったのでなにもわからず、求人票を見るだけの日々が10日間つづきました

 

 

いとちん

保育士をやりながら一人で転職するのはほぼムリ。

 

 

気づけば転職エージェントの予約も1ヶ月待ちになり、ぼくは3ヶ月もニートしました

 

  • ニートはメンタルがやられる
  • 毎月減っていく口座
  • 友達からの冷たい目線
  • 払えない住民税

退職へのカウントダウンをしないと、ニートになってしましますよ。

 

実際に使って良かった転職エージェントを3つだけ紹介します。

 

ぼくはこれまで5社くらいの転職エージェントに登録しましたが、正直この3つ以外は登録不要ですね。

 

  • もちろんすべて無料!

 

エージェントのメリット!
  1. 面倒な日程調整を完全無料でしてくれる
     
  2. 仕事で忙しくても転職活動が進めやすい
     
  3. 給料面などの交渉も代理でしてくれる

 

最低2つ登録するのがホワイト企業に転職するコツです
エージェントによって紹介してくる求人が違うので、比較して決めましょう!

 

20代で大手企業や中堅企業に転職したいならマイナビジョブ20′

マイナビジョブ20's

 

こんな人にオススメ!

 

  • 20代で幅広い業界の求人がほしい方
  • 様々な業界の大手・中堅企業に就職したい方
  • ホワイトな職場に転職したい方

 

実際に利用して良かったポイント!

 

  • 1、20代の転職に強いので、未経験OKの求人がめっちゃ充実していました。

→ 残業10時間以下のホワイト企業をたくさん紹介してくれました!

 

  • 2、企業の特徴や「実際のところ」も教えてくれる。

→ この企業さんは残業が多いけど稼ぎやすい、こっちは残業がほとんどないなど、実際のところも細かく教えてくれました!

 

  • マッチング!

転職したい保育士

・20代で初めての転職
・大手企業に転職したい
・ブラックは絶対NG!

 

業界大手の安心感!

未経験からIT業界を目指すならIT求人ナビ

 

こんな人にオススメ!

 

  • 未経験からエンジニアを目指したい方
  • どこにでも転職できるスキルを身につけたい方
  • 年収をアップさせたい方

 

実際に利用して良かったポイント!

 

  • 1、研修が充実している求人を紹介してくれました

→ 入社後に1から研修する会社が非常に多く、手に職をつけられる求人を紹介してくれました。

  • 2、サポートがめっちゃ手厚いです。

→ こちらの疑問点をこまめに聞いてくれて、安心して転職活動を進められました。(電話やメールは結構マメです)

   

    

実は、エンジニアはめっちゃ転職しやすいで す。なぜなら人材不足だから。

 

 

IT 人材需給に関する調査

 

2022年には、約32万人もエンジニアが足りません。

いとちん

ほとんど在宅で働けるのに、未経験OKはエンジニアだけ!

IT専門なので、エンジニアやWEBデザイナーをやってみたい人にピッタリです!

 

  • マッチング!

転職したい保育士

未経験からエンジニアになって、3年後には在宅で働きたい!

 

 

将来は在宅で働ける?

やりたいことが決まらない人はdoda

 

こんな方にオススメ!

 

  • 自分の適性にあった求人を紹介してほしい方
  • 転職はもちろん、退職のやり方も教えてほしい方
  • 担当者と顔を合わせて相談したい方

 

実際に利用して良かったポイント!

 

  • 1、ぼくの適性を考えて、厳選した求人を紹介してくれました。

 →面談でしっかりと、ぼくの希望をヒヤリングしてくれました!

  • 2、担当者の方が話しやすかったです。

 →未経験の業界に転職するコツや、趣味の話など、会話を楽しめました!

 

 

  • マッチング!

 

 

 

悩む保育士

・やりたいことが決まらない
・ぜんぶ相談してから動きたい
・退職のやり方も教えてほしい

 

業界No.2のサポート力!

2022年4月に転職したい方へ!

 

転職活動は”早い”ほうがダントツで有利です。

なぜなら、ほとんどの方が忙しいのを理由に後回しにするから。

 

 

忙しい保育士

・運動会もあるし時間がない
・制作の準備もしなきゃ
・児童票もたまってる

 

 

こんな状態なら転職に失敗しますよ。

 

 

いとちん

実際、ぼくは失敗してニートになりました。

 

 

いつでも転職できるワケじゃないので、
26歳以下の時期を大切にしたいですね。

 

 

さらば保育士!人生はやり直せる

 

転職したい保育士

普通の会社に転職して、もっと貯金もしたい!

 

  • 人生、やり直しませんか?

 

保育士を辞めて転職しただけで、
ぼくは人生を楽しめるようになりました

 

 

保育士をやめて変わったこと!
  • 精神が安定した。
  • 人間関係の悩みが消えた
  • 腰痛がなおった

 

いとちん

転職してから、人生を楽しいと思えるようになりました!

 

 

とはいえ、世の中にはブラックな会社もあります。失敗しないためにも『第二新卒のブランド』をうまく使いたいですね。

 

 

不安な保育士

・時間がないよ
・面接は苦手
・本当に転職できる?

 

 

  • ほとんどの方は、転職エージェントを使うとスッキリ解決です。

 

 

いとちん

忙しい保育士さん!
無料で便利なサービスは、どんどん使っていきましょう!

 

 

  • 日程調整を完全無料でしてくれる
  • 忙しくても転職活動が進めやすい
  • 給料面などの交渉も代理でしてくれる

 

 

紹介した転職エージェント

 

 

知りたい保育士

転職エージェントは準備OK!
どんな流れで転職するのかな?

 

転職の流れはこちらで紹介しています。

 

まとめ:保育士から異業種は第二新卒がねらいめ!

 

面接の違いはたった1つ

  • 新卒=やる気は十分にあるか?
  • 転職=すぐ活躍できるか?

 

 

いとちん

26歳以下なら、新卒面接

 

 

若さは最強の武器になりますよ。

 

保育士を辞める4つのステップ!
  1. やりたくないことを紙に書く
  2. 転職するタイミングを決める
  3. 転職面接を受ける
  4. きれいさっぱり保育士を辞める!
保育士

保育士はいつでもできるから、新しいことに挑戦しようかな!

 

紹介した転職エージェント!

 

 

 

どうしても転職できないあなたへ!

 

保育士をしながら、人生逆転しましょう!

 

  • 在宅で稼げる
  • 職場にバレない
  • 転職スキルが身につく!

 

そんな”副業”を詳しく紹介しています!

 

 

1日たった1時間の副業が、
人生を変えるきっかけになりますよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらフォローしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

新卒で大手企業の保育士→3年目でリーダーになり給料が3,000円しか上がらないことに絶望→副業でWEBライターを初める→月収6ケタ達成→保育士をやめる→現在は散歩ついでにネット回線の営業をしています。

保育士のセカンドキャリアを全力で応援。

コメント

コメントする

目次
閉じる