【超初心者向け】SWELLにサーチコンソールを導入→使い方も紹介

読者の悩み
  • サーチコンソールは必要?
  • 設定はむずかしいのかな
  • 初心者だから使い方わからん
難しい

こんなお悩みを解決する記事を書きました!

この記事を見ながらサーチコンソールを設定すれば、ブログの収益化に近づきますよ!

この記事を書いた人

いとちんのプロフィール
Twitter

この記事を書いている僕は、偏差値35の元保育士。

現在はブログとWEBライターの収入で生活しています。

記事の前半では「サーチコンソールの導入手順」、後半では「これだけは知っておきたい3つの使い方」まで紹介していきます!

記事を読み終えるころには、サーチコンソールの使い方まで理解できますよ!

目次

Googleサーチコンソールでやれること

初心者 Googleサーチコンソール やれること

Google Search Console は、Google 検索結果でのサイトの掲載順位を監視、管理、改善するのに役立つ Google の無料サービスです。Search Console に登録しなくても Google 検索結果にサイトが表示されるようにすることはできますが、Search Console に登録することで、Google のサイトに対する認識を理解し、改善できるようになります。

Googleサーチコンソール概要

サーチコンソール(通称サチコ)は簡単にいうと「ブログ収益化ツール」です。

  • サーチコンソールでやれること
  • ブログを見にきた人の悩みがわかる
  • 自分の記事に足りない情報がわかる
  • 次に書くべき記事がわかる

というわけで、初心者ブロガーにも必須のツールです。

実際にぼくはブログを作って3ヶ月後にサーチコンソールを導入し、後悔しました。早めに導入しないと、貴重なデータを測定できません。

ブログで稼ぎたい方は、必ず導入しましょう!

※具体的な使い方は、記事の後半で紹介します。

SWELLにサーチコンソールを導入する3ステップ

サーチコンソールは3ステップで導入できます。

画像どおりに設定すれば、誰でも簡単にできますよ!

  • ブログのURLをコピー
  • サーチコンソールにアクセス
  • サイトマップを送信する(プラグインを設定する)

順番に紹介していきます。

Googleアナリティクスを導入してない方は、先に設定してください。これから解説する方法は、アナリティクスと連携する方法です。

ブログのURLをコピー

まずは、自分のブログURLをコピーしましょう。

SWELL サーチコンソール導入

ショートカットキー

  • CommandA→全選択
  • CommandC→コピー

※Windowsの場合は「Control+アルファベッド」です。

サーチコンソールにアクセス

サーチコンソールにアクセスします。

  • 実際の画面
SWELL サーチコンソール導入

右側の「URLプレフィックス」に、コピーしたURLを貼り付けましょう。

ショートカットキー

  • Command+V→貼り付け

貼り付けたら「続行」をクリックします。

  • 完了の画面
SWELL サーチコンソール導入

「所有権を自動確認しました」と出ればOKです!

※プロパティに移動を選択してください。

  • サーチコンソールの画面
SWELL サーチコンソール導入
  • これにて完了です

ワードプレスでXML site mapの設定をする

次に、サイトマップを作成しましょう。

サイトマップの作成には、無料プラグインの「Google XML Sitemaps」が便利です。

※すでに導入してる方も、設定があっているか確認してくださいね

プラグインの導入手順

  • プラグイン→新規追加
SWELL サーチコンソール導入
  • Google XML Sitemaps で検索
SWELL サーチコンソール導入
  • インストールするプラグイン
SWELL サーチコンソール導入
  • インストール→有効化
SWELL サーチコンソール導入

次に、細かい設定をします!

  • 設定→XML site map
SWELL サーチコンソール導入
  • XML サイトマップの画面
SWELL サーチコンソール導入

【投稿の優先順位】まで下にスクロールしてください。

SWELL サーチコンソール導入

コメント数→「Do not use automatic priority calculation」に変更

  • 英語訳

[ 自動優先度計算をしない ]

つまり、デフォルトだと「コメント数」の多い投稿が優先されているわけです。

コメントは少ないと思うので、画像どおりの設定がおすすめ!

  • サイトマップコンテンツ
SWELL サーチコンソール導入

変更点は1つだけ!

固定ページのチェックを外す

  • 次の画面
SWELL サーチコンソール導入

Change Frequencies(クローラーの周回頻度)

クローラーの周回頻度は、上記の設定がおすすめです。

※あくまでも「希望」なので、絶対にクローラーが来るわけではありません。

  • 次の画面
SWELL サーチコンソール導入

優先順位の設定 (priority)

画像のとおりでOKです。

おそらくデフォルトの設定になってると思います。

  • これにて設定は完了です
SWELL サーチコンソール導入

最後に、ブログ名の末尾に「/sitemap.xml」がついてるか確認してください!

サイトマップをサーチコンソールに送信

サーチコンソールにサイトマップを送信します。

>>サーチコンソールにアクセス

  • サイトマップを選択
SWELL サーチコンソール導入
  • サイトマップを送信
SWELL サーチコンソール導入

自分のブログ名+「/sitemap.xml」←これを使います。

/sitemap.xml

👆の文字列をコピーして送信してください。

SWELL サーチコンソール導入

「成功しました」と表示されればOKです。

  • お疲れ様でした!

初心者が知っておくべきサーチコンソールの使い方

登録はできたけど、使い方がわからない

という方向けに、最低限みるポイントを3つだけ簡単に紹介します!

  • サーチコンソールでわかること
  • 読者の悩みがわかる
  • 記事に足りない情報がわかる
  • 次に書くべき記事がわかる

※記事を書いた1〜2ヶ月後に役立つ内容です。サラッと解説します。

  • 参考書籍

読者の悩みがわかる

  • 検索パフォーマンス→クエリを選択
SWELL サーチコンソール導入

クエリを見れば、あなたのブログを見にきた「読者の悩み」がわかります。

※クエリとは、Google検索で入力した文字のことです。

SWELL サーチコンソール導入

上の画像だと[派遣保育士 嫌われる]と検索して記事を見にきた人が113人いますね。

数字の見方

  • 青→クリック数
  • 紫→表示回数
  • 緑→クリック率
  • オレンジ→検索順位

記事に足りない情報がわかる

読者の悩みがわかったら、記事に足りない情報を探します。

  • ページ→クエリを選択
SWELL サーチコンソール導入

ページごとの「流入キーワード」が表示されます。

たとえば[派遣保育士 嫌われる]以外にも、赤枠の「保育士 派遣 正社員」で95回も表示されてますね。

なので、この記事には「派遣保育士から、正社員になれるの?」といった情報が不足しています。

次に書くべき記事がわかる

記事に足りない情報がわかったら、あとはリライトするだけです。

  • 今回は、新規記事を作ることにしました

※3000文字以上のボリュームで書けるのであれば、新規記事を作るのがおすすめです。

サーチコンソールにはお宝キーワードが眠ってる

サーチコンソールに出てくるクエリは、あなたしか見れない情報です。

そのため「お宝キーワード」が見つかることもあります。

記事を書いたら、1〜2ヶ月後にサチコを見る癖をつけましょう!

まとめ:初心者ブロガーにもサーチコンソールは必須

この記事で紹介したサーチコンソールの使い方を理解すれば、最速でブログを収益化できますよ!

まずは「ライティング」を学びつつ、どんどん記事を書いていきましょう!

偏差値35の保育士が「ブログで10万円」稼ぐまでに読んだ本は、以下の記事にまとめています。

いとちん

最速でブログを収益化しましょー!

初心者 Googleサーチコンソール やれること

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらフォローしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次