【必見】ブログで月10万稼ぐ僕が教える!箇条書きの使い方3選

読者の悩み
  • ブログで稼ぎたいな〜
  • 読まれる記事を書きたい
  • わかりやすい文章ってなに?
初心者

こんなお悩みを解決する記事を書きました!

この記事を読めば「わかりやすい文章」を書けるようになり、ブログで稼げるようになりますよ。

なぜなら僕は、この記事に書いてある「箇条書きのコツ」を実践して、ブログで10万円稼げるようになったから!

この記事を書いた人

いとちんのプロフィール
Twitter

この記事を書いている僕は、偏差値35の元保育士。

文章が苦手なので「箇条書き」を勉強したら、アフィリエイト収益が増えました。

記事の信頼性

ブログ 滞在時間

当ブログの平均ページ滞在時間は、4分を超えています。

こういった経験から、箇条書きについて解説しますね!

記事を読み終える頃には、読みやすい文章を書くコツがわかりますよ!

目次

なぜ、ブログで箇条書きが重要なのか

ブログ 箇条書き

結論は、箇条書きが読みやすいからです。

下記をご覧ください。

  • ブログのメリットを説明した文章

ブログは本業より稼げるかもしれません。なぜなら、収入に天井がないからです。会社員だと、収入が規定によって決められています。たとえば、公務員は年功序列なので、どれだけ頑張っても給料は変わりません。しかしブログなら、収入に規定はなく、稼げる金額は大きくなります。それに、出勤する必要なく、在宅ワークが可能です。パソコン1代あれば働けるので、便利ですね。

箇条書きでまとめた例

  • ブログの素晴らしさは3つ
  1. 自由
  2. 稼げる
  3. 引きこもれる

圧倒的に伝わりやすいです。

おそらく先ほど紹介した文章を、最初から最後まで読んだ人はいないはず。

スマホ時代の集中力は、6秒と言われてます。

この記事では、こういった「一瞬で伝わる」箇条書きの魅力を紹介していきます。

ブログで使える!箇条書きのテクニック4選

次のとおりです。

  1. 無駄な情報は省く
  2. モレOK。ダブりNG
  3. 見出しで伝える
  4. 否定を活用する

※この段階では「意味わからん」と思うかもですが、問題なしです。

具体例を混ぜつつ、深掘りしていきます。

1:無駄な情報は省く

無駄な情報は省きましょう。

なぜなら、読者が記事を読まなくなるから。

  • 良い例
牛丼屋のメリット3つ
  • うまい
  • やすい
  • はやい

わかりやすいですね。

しかし必要以上のメリットを伝えると、、以下のとおり。

牛丼屋のメリット5つ!

  • うまい
  • やすい
  • はやい
  • 全国にある
  • 24時間やってる

上記のとおりで、誰もが知ってる内容は伝えても無意味です。

「そんなの知ってるよ」と思うかもしれませんが、書き出しで「00とは」と説明するブログは多いですからね。

繰り返しですが、読者が知りたい情報だけを書きましょう。

2:モレOK。ダブりNG

ブログでよくあるのが、ダブりです。

  • ダブりの例

ブログのメリット3つ

  • 自由に働ける
  • 時間に縛られない
  • いつでも旅行に行ける

上記は「NGな箇条書き」です。

なぜなら、メリットが被ってるから。

解説

  • 自由に働ける→言葉のとおり
  • 時間に縛られない
    つまり、自由に働ける
  • いつでも旅行に行ける
    つまり、自由に働ける

読者が求めてるメリットは、他にもあります。

ダブりなしの例

  • ブログのメリット3つ
  1. 時間に縛られない
  2. 文章力が身につく
  3. 初期費用が1,000円程度
  • 時間に縛られない→同上
  • 文章力が身につく
    →つまり、ライターになれる
  • 初期費用が少ない
    つまり、リスクが低い

こんな感じ。

いとちん

牛丼屋のメリットも、ダブってないですよー!

  • うまい→味覚を刺激
  • やすい→お金の節約
  • はやい→時間の節約

3:見出しだけで伝える

一瞬で理解できる箇条書きのポイントは、たった1つです。

  • ブログで5万円稼ぐ3ステップ←見出し
  1. 記事を書く
  2. 検索順位をチェックする
  3. 20位以内の記事をリライトする

ぱっと見で理解できたと思います。

しかし、次のように書かれてたらどうでしょう。

一瞬で理解できない箇条書きの例

ブログで稼ぐ方法はたくさんあります。

初心者におすすめなのは毎日更新です

とりあえず、100記事を目安にしましょう。

  • 記事を書く
  • 検索順位をチェックする
  • 20位以内の記事をリライトする

まずはこれだけでOKです。

とにかく記事を書かないと……etc

解説

見出しのない箇条書きは、一瞬で理解できません。

箇条書きには「何について説明するか?」の見出しをつけましょう!

見出し

👆この見出しが重要

ここまでのポイント
  1. 無駄な情報は省く
  2. モレOK。ダブりNG
  3. パッと見で伝える

無料テーマのCocoonなら、箇条書きの前に✅マークをつけるのがおすすめです。

いとちん

当ブログではSWELLを使ってます。

ABテストの機能があり、ブログ収益が1万→5万に上がりました!

4:否定を活用する

ダブりなく、一瞬で理解できる箇条書きは「最強の武器」になります。

悲報:売り上げは増えない

とはいえ問題が1つありまして、、売り上げは増えません。

というのも、箇条書きは「感情」が伝わりづらいから。

  • 具体例:ブログで月1万稼ぐ3つのコツ
  • 毎日、作業する
  • 読者ファーストで記事を書く
  • 執筆スピードを上げる

もっともらしい意見で、よくある内容です。

でも、、正直つまらないですよね。AIが書いたみたいです。

感情を乗せるには「否定」を使う

自分の感情を乗せるには、否定を使うのがおすすめです。

ブログで1万円稼ぐ3ステップ
  • 収益は気にせず、まず読者を考える
  • テレビを見ないで、記事を書く
  • タイピング練習は不要。音声入力でOK

否定は『読者に強く訴えかけるメッセージ』になります。

読者に伝えたい情報の前に、否定を入れるのがポイントですね!

ブログのメリットに「否定」を入れてみる

ブログのメリットに否定を入れると、ベネフィットがより伝わります。

  • ブログのメリット
  1. 時間と場所に縛られない
  2. 会社に縛られず、自由に働ける

否定を使うと、より魅力的に感じますね。

ブラック企業で働く人にとっては、強力なベネフィットになります。

まとめ:ブログは箇条書きで稼げる

ブログ 箇条書き

この記事で紹介した「箇条書きのテクニック4選」を活用すれば、ブログの収益がUPしますよ!

  • 1:無駄な情報は省く
  • 2:モレOK。ダブりNG
  • 3:パッと見で伝える
  • 4:否定を活用する
  • 牛丼屋の箇条書き
    • うまい
    • やすい
    • はやい

箇条書きは、お金を生む文章術です。

最初は慣れないかもですが、うまく使いこなして収益をあげていきましょー!

いとちん

質問があればTwitterのDMまでどうぞ!

この記事で紹介したSWELLのレビューは、以下の記事でまとめています。

おまけ(長い):読者への共感を忘れずに

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。

最後に、読者に共感してもらえる「スタンスの取り方」を紹介させてください。

次の質問に賛成ですか?それとも、反対ですか?

ブログで月10万円稼げたら、本業を辞める

賛成の人もいれば、反対の人もいますよね

つまりこれが「スタンス」でして、読者への『共感』になります。

  • 具体例
ブログ独立のまとめ【10万でOK】
  • 記事を書く
  • 6ヶ月後にリライトする
  • 月10万を目指す

繰り返しですが、月10万を目指しましょう。

なぜなら、10万円を稼いだら「収益化のコツ」がわかるから。

生活費を5万円くらいにすれば、十分に生きていけるはず!

  • 賛成派の読者

たしかに10万稼げたら、もう出勤する必要もないかも。
最悪、ライターでも稼げそうだし

具体例②(反対派)

ブログ独立のまとめ【安定を捨てるな】
  • 記事を書く
  • リライトする
  • 月100万まで本業はやめない

繰り返しですが、会社員を辞めるのはおすすめしません。

ちょっと夢のない話かもですが、ぶっちゃけブログだけで生活するのはほぼ無理です。

月100万ならいいですけど、、SEOの順位は突然ガラッと変わりますからね。

安定した環境で、コツコツ作業しましょう。

おまけのまとめ

スタンスを取ることで、特定の読者に刺さる記事になります。

大手のメディアにはできない「感情を動かす文章」を書きましょう。

ちなみに僕は、ブログで「月10万」を達成したので脱サラしました。

おわり。

ブログ箇条書き

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらフォローしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次