【ラウンジ比較】インターコンチネンタル東京ベイ【意外な落とし穴】

クラブラウンジと和ラウンジはどっちがおすすめなの?料理の写真とか、雰囲気とかを見てみたいな…

 

こんなお悩みを解決する記事を書きました!

 

いとちん

ラウンジを比較するために連泊してきたいとちんです!


 

今回は、『1年に4回以上』インターコンチネンタル東京ベイに行くぼくが、2つのラウンジを忖度なしでレビューしていきます。

 

デメリットもしっかりとお伝えするので、ぜひ見ていってください !

 

  • ホテルに泊まりたいあなたへ

 

ぼくは偏差値30から本を出し、文章だけで月3万円稼げるようになりました。

 

きっかけは人生を変えたAmazonの無料体験なので「人生を変えたAmazonオーディブルの使い方!」も合わせてご覧ください。

 

目次

ラウンジの料金を比較!

 

料金
  • 和ラウンジ:約32,000円
  • クラブラウンジ:約36,000円

 

どちらも客室は「スーペリアベイビュー」で一番安い料金です。

 

  • エクゼクティブフロアに宿泊
    → 和みラウンジ利用特典つき
  • クラブフロアに宿泊
    → クラブラウンジ利用特典つき

 

結論、値段も安くてスイーツが食べ放題な和ラウンジをおすすめします!

 

インターコンチネンタルに行くならIHG ホテルズ&リゾートで予約しましょう。ポイントが付くので、ここで予約しないと損です。
IHG: インターコンチネンタルホテルグループ
IHGはインターコンチネンタルホテルグループです。

 

インターコンチネンタル東京ベイ:和ラウンジにチェックイン!

15:00時ちょっと前にチェックイン。
クラブラウンジと違い、チェックインは1階のフロントになります。
(クラブラウンジは20階)

営業時間はコロナ対応で短め。

カクテルタイム:17:30〜19:30
ラストオーダーは19:00なので注意。

和ラウンジは、落ち着いた雰囲気が特徴ですね。
3階にあるので、景色は微妙です。

インテリアからも「和」の雰囲気を感じます。


ちょいと狭めですが、和みますね。

4種類のお茶が飲み放題
セルフサービスです。

茶葉は高級ブランド、LUPICIA

特に”おまえさま”が絶品でした!

お茶の他にも
ネスプレッソのコーヒーマシン

ジュースやビールも飲み放題!
コロナ対応で「ノンアルビール」になっていました。

和ラウンジ:ウェルカムスイーツ

抹茶のムースと旬の緑茶。

このスイーツも、ジョブチューンで有名な
徳永シェフが手がけたそうです。

もちろん、めっちゃ美味しかったです!

和みラウンジ:カクテルタイム(バイキング)

夜もいい雰囲気です。

サーモンやトルティーヤ

めちゃウマなスイーツもありました!

スイーツは4種類、食事は10種類ほど

メニューは動画に載せています!

ぶっちゃけ、スイーツは
クラブラウンジより多いです!

これは意外な落とし穴・・・。

すべて「抹茶」を使ったスイーツ
美味しすぎました・・・。

和ラウンジ:朝ごはん(お重)

朝ごはんは和食のみ!
連泊しても、内容は変わらないようです。

めっちゃ豪華(笑)
ちなみに、ご飯とお味噌汁はお替わり無料。

朝から白飯3杯たべました。

卵料理にこだわっているそうで、
オムレツと茶碗蒸しがあります。

そういえば、食事の前に
デトックス効果のあるブロッコリーと抹茶のスムージーもきました。

デザートはパンナコッタ。
洋食かい(笑)

 

客室の様子は【客室比較】クラブフロアは損をする?で紹介しています。


<<IHGを詳しく見てみる

和ラウンジはコスパ最強!

 


 

部屋のカードキーも「和」をモチーフにしていました。

 

2021年、3月27日にできたばかりの和ラウンジ。めっちゃ満足な内容で、リピート確定

いとちん

スイーツを楽しみたい人は 和ラウンジの方がオススメかも・・・。

 

これは意外な結果に…。

 

クラブラウンジの様子も見てみましょう!

インターコンチネンタル東京ベイ:クラブラウンジ

あいにくの雨でしたが、眺めがいいです。

和ラウンジと比べると圧倒的に広いですね。

テーブルも40〜50席くらいあります。

夜景が最高。

夕食は20:00時まで。

和ラウンジより30分長いです!

クラブラウンジ:ウェルカムスイーツ

アフタヌーンティーのスイーツ
もちろん無料!

 

スイーツを食べながら、チェックインできます!

 

ちなみに、2年前のアフタヌーンティー

 

 

若干変わってますね!

 

 

さすがはクラブラウンジ。ドリンクの品揃えは圧倒的です。

特に旬の紅茶『シーズナルティー』が絶品ですよ!

 

ドリンクは自分で取りに行くこともできます。

 

 

こちらも飲み放題。

クラブラウンジ:夕食(バイキング)

 

ノンアルコールのシャンパン

 

 

サラダやトマト、かぼちゃのサラダ

 

 

パンとサーモンとサラミは
和ラウンジと同じ。

 

和ラウンジにはない巻き寿司。
外人さんが多いからか、クラブラウンジにありました。笑

 

 

大好きなポップコーンシュリンプ!

 

 

肉まんや餃子もありました。

 

 

野菜カレー。
にんじんとじゃがいもがゴロゴロ。

 

 

豚肉のデミグラス煮込みもありました。

 

 

スイーツは2種類のみ。
りんごゼリーは、正直ふつう

 

紅茶のシフォンケーキはめっちゃ美味しい!
香りが段違いでした。

  • ちなみに食事の取り方はこんな感じ。

 

IHG: インターコンチネンタルホテルグループ
IHG ホテルズ&リゾート
※圧倒的にポイントがつきます。

クラブラウンジ:朝ごはん(バイキング)

朝食は3階にあるレストランへ。

かわいい牛もいました。

朝から「シェフの作り立て」が食べ放題!

オーダーすれば、オムレツや目玉焼きを作ってくれます。

野菜ジュースやミックスジュースは
10種類くらいありました。

ミネストローネがあったり

和食も充実していました。

ホテルで納豆はレアですね。

フルーツやチーズもありました。

一番おいしかったのはパン
焼き立てのパンを、
シェフが持ってきてくれますよ。

朝から2時間、食べ続けました(笑)

クラブラウンジまとめ:デザートにケーキなし。料理が充実!


和ラウンジよりも、デザートは少ないです。

特に、ケーキが無かったのはショック

でも、ラウンジからの景色は別格です。

和ラウンジとクラブラウンジの客室もけっこう違いました。

2日間泊まった感想:和ラウンジが一押し


いかがでしたか?

個人的には、スイーツが食べ放題の
和ラウンジが好みでした。

 

改めて料金をお伝えすると

料金
  • 和ラウンジ:約32,000円
  • クラブラウンジ:約36,000円

 

インターコンチネンタルに行くならIHG ホテルズ&リゾートで予約しましょう。
ポイントが付くので、ここで予約しないと必ず損をします。

IHG: インターコンチネンタルホテルグループ

 


ぜひ、今回の記事を参考にしてください!

客室の比較記事はこちら

あわせて読みたい
【客室比較】クラブフロアは損をする?インターコンチネンタル東京ベイ 今回は、インターコンチネンタル東京ベイのラウンジ利用特典つきの客室を比較していきます。 2021年3月27日に、和ラウンジができたよ!客室もリニューアルされました! ...

 

※余談
インターコンチネンタル東京ベイは、
スイーツの美味しさが特徴だと思ってます。

少し値段はあがりますが、

客室の良さとサービスの丁寧さは

プリンスギャリー紀尾井町のほうがいいかも。

あわせて読みたい
コロナでクラブラウンジはダメ?【プリンスギャラリー東京紀尾井町】 クラブラウンジって何があるの?アフタヌーンティーのスイーツはおいしい?プリンスギャラリー紀尾井町は損をしないホテル? 2021年3月28日に宿泊してきました! スイー...

スイーツを楽しみたい方は、インターコンチネンタルですかね!

今回は以上です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらフォローしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

新卒で大手企業の保育士→3年目でリーダーになり給料が3,000円しか上がらないことに絶望→副業でWEBライターを初める→月収6ケタ達成→保育士をやめる→現在は散歩ついでにネット回線の営業をしています。

保育士のセカンドキャリアを全力で応援。

コメント

コメントする

目次
閉じる