【体験談】派遣保育士とは?メリット5つデメリット3つ【安心です】

読者の悩み
  • 派遣保育士が気になる
  • 正社員はもうコリゴリ
  • でも、不安だなぁ…
まったり働きたい

こんなお悩みを解決する記事を書きました!

この記事を読めば「派遣保育士ってどうなの…」と悩むことはなくなり、派遣の働き方をイメージできますよ。

なぜなら、正社員から派遣に転職したぼくが体験談を紹介するから!

この記事を書い人

いとちんプロフィール3
Twitter

この記事を書いているぼくは、保育士の派遣を経験。

現在は26歳で3度目の転職をし、異業種で働いています。

本記事の内容

  • 派遣の種類を解説【オススメは一つだけ】
  • 派遣のメリット5つ・デメリット3つ
  • 正社員から派遣に転職した体験談
  • 【Q&A】派遣によくある質問3つ

この記事を読んでいる方は、なんとなく派遣にマイナスなイメージを持っているはず。

しかし、現代では「正社員なら安定とも言い切れませんよね。

  • たとえ、公務員に近い保育士であっても。

この記事を読み終えるころには、正社員以外の働き方を理解して「後悔しない生き方」を実現できますよ!

目次

保育士の派遣とは?仕組みを解説

まずは、派遣の仕組みを理解しましょう。

  • 以下の画像をご覧ください
派遣の仕組み
介護求人ナビ

このように、派遣会社の社員として保育園で働きます。

なので、給料は派遣会社が定めた金額になりますね。

保育園にいる正社員とは、給料が異なる。

※給料の格差については、後ほど解説します。

派遣の種類は2つだけ

以下のとおりです。

一般派遣

いわゆる「契約期間」が決まっている派遣です。

ほとんどは3ヶ月〜1年の単位で、契約を更新していきます。

  • 6月に派遣入社の具体例
半年の派遣契約
6〜12月→保育園に派遣で行く
半年後の12月〜
更新or派遣先が変わる

園側から更新の依頼があれば、12月以降も同じ保育園で働きます。なければ、違う保育園に派遣されます。

紹介予定派遣

一方で、紹介予定派遣は「正社員になる前提」の派遣です。

最大6ヶ月の試用期間は、派遣として働きます。その後に面談を実施し、正社員デビューの流れ。

※オススメは前者の「一般派遣」です。なぜなら、担任の業務をする必要がないから。

いとちん

一般派遣の保育士は、主に「補助」を担当します。
掃除をしたり、絵本を読んだりする程度。ピアノを弾く必要もありません。

派遣保育士の給料!正社員との違いも解説

正社員と派遣社員の違いをまとめました。

スクロールできます
正社員派遣
平均時給1,000円〜1,300円1500円
収入例月19〜22万円月18〜25万円
ボーナス2〜3ヶ月なし
平均残業月10〜20
サービス残業あり
月0〜1時間
サービス残業なし
副業禁止の保育園が多いダブルワークOK
タイムカード園のパソコンスマホ
有給の申請保育園派遣会社
雇用期間無期限最大3年
産休・育休保育園で申請 派遣会社に申請
副業OKの保育園を見る人気の派遣ランキングを見る

驚く方もいるかもしれませんが、正社員と派遣はタイムカードも違います。

  • 実際のタイムカード
派遣

スマホで打てるタイムカードになっていまして、多くの派遣会社が採用しています。

正社員の時給は1,300円以下?

突然ですが、正社員の方に質問です。

  • 時給1,300円もありますか?

社員だと土曜日にナゾの研修を受けたり、家で月案を書いたり……

ぼくはサービス残業を入れたら、1日10時間くらいは働いていましたね。

なので、1ヶ月で210時間も働いて「月20万円」と思うと、、、コスパ最悪です。

派遣保育士の収入例

繰り返しですが、残業はほとんどありません。

1日8時間

週5勤務

時給1,500円

月252,000円

  • 1ヶ月で168時間の労働。

正社員と比べると、50時間の節約ですね。

  • 出勤日数は21日で計算しています
いとちん

残業なしで「25万円」はコスパがいいかと。
とはいえ、派遣にはデメリットもあります。

派遣保育士のデメリット3つ

実際に派遣をして感じたデメリットは、次の3つ。

  1. 年収は下がる
  2. 周りにバカにされる
  3. 予防接種にお金がかかる

年収は下がる

派遣にはボーナスがありません。

時給1,500円で働いたとしても、正社員と比べたら年収は落ちますね。

しかし、先ほど紹介した通りで「時間の余裕」はかなりあるはず。

空いた時間で副業しつつ、収入源を増やしていけば問題なしです!

周りにバカにされる

派遣はイメージが悪いので、周りにバカにされます。

これはぼくの実体験ですが、月30時間くらい残業する正社員の友人に派遣とか大丈夫かよ…」と心配されましたね。

個人的には、サービス残業で「自分の時間を安売りしてる人」の方が心配です。

バカにされるのが嫌な方は『保育士やってるよ』と言えばいいと思います。嘘ではないので!

予防接種にお金がかかる

同じ保育園で働いていても、予防接種が無料な人と、有料な人がいます。

なぜなら派遣会社の「福利厚生が違う」から。

具体例を見ていきましょう。

  • 派遣会社Aの求人
派遣求人
  • 派遣会社Bの求人
派遣求人

上記のとおり。

※リロクラブは「健康診断」などがついてる福利厚生です。

要するに、派遣会社Bを選べば追加の費用は一切かかりません。正社員と同じように、無料で予防接種を受けられます。

こういった情報を知らないと、平気で1万円くらい損しますね。

ブラックな派遣会社を選ぶと「無意味な転職」になってしまうので、注意です。

絶対に失敗したくない方向けに、得する派遣会社と損する派遣会社の一覧を作ったので、ぜひご覧ください。

派遣保育士のメリット5つ

派遣保育士のメリットは、次のとおり。

  1. 働き方がめっちゃ自由
  2. いろんな保育をみれる
  3. 残業や持ち帰り仕事がない
  4. 子どもの前に立たなくていい
  5. 副業で将来も安心

スミマセン。

ちょっと量が多いので、サクサクいきます。

1:働き方が”めっちゃ”自由

最大のメリットです。

自分の好きな時間に働けるので、予定も立てやすいですね。

  • 派遣のスケジュール例
週4勤務、8時間労働
→ 1週間で48,000円の収入
週5勤務、7時間労働
→ 1週間で52,500円の収入

実際に上記の働き方は人気なので、参考にしてくださいね!

いろんな保育をみれる

保育園によって「保育のやり方」は全然ちがいますよね。

派遣保育士ならいろんな保育園の雰囲気がわかるので「自分に合った保育園」を見つけやすいですよ。

※個人的にオススメの保育園については、【保育士監修】副業OKの保育業界全てを一覧化【カオスマップ付き】の記事で紹介しています。

残業や持ち帰り仕事がない

残業もなければ、持ち帰り仕事もありません。

休憩60分のなのに30分しかとれない。 保育業界では休憩取れないのが当たり前で30分取れるだけでもいい方だけど、タイムシートには毎日”60分”と記入。 休憩できない日もあるのにそれでも”60分”。 休憩が無いのを当たり前って思う保育業界をどうにかしてほしい。

派遣に人気があるのも、納得です。

  • 冒頭で触れた「紹介予定派遣」は、正社員になる前提の採用なので残業アリです。

子どもの前に立たなくていい

子どもをまとめるのは苦手…』だけど、遊ぶのは好き!という保育士の方、多いですよね。

ぼくも正社員のころは「集団をまわす」のに必死だったので、気持ちはよくわかります。

しかし、派遣なら子どもの前に立つ必要はありません。夢に描いてた保育士の仕事を、心の底から楽しみましょう。

副業で将来も安心

『副業なんて自分には無理だよ…』と思うかもしれませんが、保育士の資格を活かせる副業はたくさんありますよ。

実際にぼくは保育士の経験を生かしながら当ブログを運営しており『月2〜5万円』の収入を得ています。

  • ツイートを紹介
https://twitter.com/itochinkids/status/1501895434331373569

ツイートの通りでして、寝てる間にお金が入ってくる状態です。

派遣と副業をかけ算すると、人生が豊かになりますね。

いとちん

在宅で稼げるようになれば、子どもが産まれてもずっと家にいられます!
今から副業をはじめても、決して遅すぎることはありませんよ。

ちなみに、月2万円ほど稼いでいるのが、以下の記事です。誰でも10分で1,500円もらえるので、お見逃しなく。

正社員の保育士から派遣に→人生が変わった体験談

正直、そこそこもらって楽できました。

というのも、正社員のころはサービス残業が当たり前でして、1日10時間以上は働いてましたね。

それでも給料は3年で3,000円しか上がらなかったので、ぶっちゃけ『正社員の価値ってあるのかな』と疑問に思ってました。思い切って派遣に転職した結果……

  • 月20万円で残業ほぼなし。

派遣なら飲み会に誘われることもないので、ストレスフリーです。

正社員=安定はおしまい

日本の大手企業が「社員」のリストラを始めました。

  • リストラを実施した企業
  • HONDA→従業員の5%(2,000人)
  • パナソニック→1,000名超
  • フジテレビ→50歳以上の社員対象(無制限)

※保育士は安定だと思いますが、5年先を考えると不安ですよね。実際に保育園のバブルは2025年までと言われているので、他人事ではないかと。

残業たっぷりの正社員でクビなるくらいなら、派遣をやりつつ、自分で稼いでいく。

ぼくはこう考えたので、正社員ではなく派遣を選択しました。

派遣保育士に向いてる保育士の一覧

結論は次のとおり。

派遣向きの保育士

  • 仕事より家族重視
  • 給料は20万円あればいい
  • 将来は副業でも稼ぎたい
  • 保育士にブランクがある

反対に、正社員に向いてる人の特徴は……

正社員向きの保育士

  • 園長になりたい
  • みんなで飲み会に行きたい
  • クラス運営など人前に出るのが好き

上記のとおり。

  • 最終的には好みの問題です。

自分が理想とする生活を考えつつ、働き方を選びましょう。

いとちん

ぼくは引きこもりつつ、保育園以外で稼ぎたかったので派遣を選択しました!
保育士は資格さえあれば、いつでもできますので。

【Q&A】 派遣保育士によくある質問3つ

よくある質問3つに答えます。

※ぼくが派遣先の正社員からよく聞かれた質問です。他に気になる点がある方は、TwitterのDMからどうぞ。

派遣保育士ってどうなの?残業の場合は?

悩む保育士

ぶっちゃけ、派遣ってどうなの?

ちょっと気になってるけど、、、残業代は出るの?
未知の世界すぎて…

いとちん

正直、めっちゃ楽です。

なぜなら、子どもと遊ぶか、掃除をしてるかの二択だからですね。

また、残業もほとんどないです。イメージとしては20日間ほど出勤して、1回あるかないか。しかも、20分〜1時間以内の残業しかやったことないです。

残業代もキッチリでます。冒頭で紹介した「スマホのタイムカード」で申請すれば、OKです。

正社員に疲れたなら、1年くらい派遣で休んでも問題ありません。キャリアも大事ですが、健康が一番ですからね。

派遣は正社員と比べてリスク高いんじゃない?

悩む保育士

派遣って安定しないでしょ?
家のローンとかも組めなそうだし……

いとちん

たしかに安定はしません。

しかし、正社員でも5年後は不安定なのかなと思います。実際に保育園を増やさずに介護施設ばかり作る会社が多いので……

当たり前ですが、子どもが減ったら保育園もなくなります。
なので、派遣をやりつつ副業して「収入源を二つ」持った方が安定するかと。

派遣会社にオススメとかってあるの?

保育士

ひとまず、派遣の求人を見てから決めたいな。
オススメの派遣会社とかはあるの?

いとちん

あります。

※会社を適当に選ぶと「予防接種は自己負担で」と言われるので、慎重に選びましょう。

保育士が選ぶべき派遣会社については「得する派遣ランキング」で解説しています。

まとめ:派遣保育士は正社員よりおススメ

この記事で紹介した「派遣保育士のポイント」を理解すれば、あなたも好きな時間に働ける生活が手に入りますよ!

  • この記事のポイント
派遣と副業を組み合わせる
→ 収入源が2つになり将来も安定
サービス残業とさようなら
→ 正社員と比べると、月50時間は節約できる
夢だった保育士の仕事を楽しめる
→ 子どもの前に立つことがない。掃除をしつつ、遊びに全集中

デメリット

派遣を選べば『非常識な変わり者』と思われます。

でも普通に働いて、上司の機嫌をとりながら残業して、幸せになれますか?

断言します周りの目を気にしながら働いても、生活は豊かになりません。

保育は厳しくてツラいもの』という思い込みは捨てて、憧れだった保育の仕事を楽しみましょう!

失敗しない派遣会社の一覧は、以下の記事で紹介しています。

保育士の転職先

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらフォローしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

新卒で大手企業の保育士→3年目でリーダーになるも給料が3,000円しか上がらず絶望→副業OKの保育園に転職→WEBライターとブログを初める→1年で月収6ケタ達成→現在は異業種に転職しつつ、在宅でまったりと働いています。

保育士のセカンドキャリアを全力で応援。

コメント

コメントする

目次
閉じる