【保育士は転職に不利?】異業種への転職を日本一わかりやすく解説

悩む保育士

保育士から一般の会社に転職したいけど、不安だな〜。そもそも、一般の会社って何するんだろう?誰か教えて・・・。

こういった疑問に答えます。

いとちん

保育士を3年で辞めたいとちんです。
大手から複数内定をもらい、現在は在宅で営業をしています。

 

この記事では保育士から異業種に転職するための具体的なステップ3つと、『転職を成功させるたった一つのコツ』を紹介していきます。

 

記事を読み終える頃には、きれいさっぱり保育士を辞めることができますよ。

 

目次

残念ながら保育士は転職に不利。

 

厳しいですが、ここはめっちゃ重要です。
どの業界においても保育士は歓迎されません。

 

 

なぜなら、一般の会社で活かせるスキルがないから。

 

 

悩む保育士

保護者対応もしてきたし、コミュニケーションスキルはあるよ・・・。

 

 

  • 残念ながら、別に保育士じゃなくてもできます。

 

 

とはいえ、「責任感の高さ」は認められると思います。子どもの命を守る仕事は、誰でもできる職業じゃありません。

 

  • 安全管理を徹底できる
  • コンプライアンス意識がある

 

この二つは、異業種でも活かすことができますよ。

  

保育士が面接で言われること

 

転職面接を20社ほど受けて、思ったことは次の通り

 

  • 面接官は保育士を下に見てる
  • ビジネス経験がないことをバカにする
  • 保母さん?あ〜子どもの世話ねと言う

 

 

ぼくは実際に面接で言われました。

 

面接官

会社に子どもはいないけど、大丈夫?(笑)
名刺の渡し方は知ってるのかな?

 

 

大手の面接官は40代〜50代くらいのおっちゃんなので、ほとんどの方は保育士を下に見てますね

 

 

  • もちろん、そんなイメージを「ぶち壊す」方法があります。

 

副業で収入を得た経験を伝える

 

副業の経験を伝えると、面接官の反応が明らかに違います。

 

 

実際にぼくは、副業の経験を強みにして内定をもらいましたよ!

 

 

 

転職に活きた副業の経験!
  • ホームページのコラムを作ることができます。

→WEBライターをしているから

  • ビジネスメールは心得ております。

→直接企業とやりとりしているから。

 

 

悩む保育士

副業はやってないから強みなんてないよ・・・。

 

 

 

そんな方は「【保育士の副業】絶対にバレないための方法とオススメの副業【7選】」を見てください!

 

 

「第二新卒」なら副業経験がなくてもOK

 

ぶっちゃけ、26歳以下なら未経験でも転職できます。なぜなら若い人材はかなり貴重だから。

 

以下の画像を見てください。

 

マイナビ転職 中途採用状況調査

 

 

このように、6割以上の会社が採用に積極的です。さらに、新卒の約3人に一人は3年で転職しています。

 

 

第二新卒はここもスゴイ
  • マイナビ求人の80%以上が第二新卒を歓迎
  • 未経験に求めるもの一位は ”熱意”
  • スキルではなく重視するのは人柄

 

26歳以下の人限定ですが、『とりあえず面接を受けてみる』のもいいかと。 

 

なお、面接対策は【簡単】保育士から異業種への面接で使える転職理由【例文つき】こちらで解説しています。

 

30代、保育士から異業種に転職は厳しい?

 

これはかなり厳しいと思います。

 

30代になってから「在宅で稼ぎたい」と思っても、雇ってくれる会社はかなり少ないでしょう。

 

 

なぜなら、保育士経験を求める会社は保育園と学童くらいだから。

 

 

  • 一般の会社が「保育士を求める」ことは正直ない。
  • 保育士を辞めたい方は26歳までには転職する。

 

 

保育士から異業種へ転職:具体的な3ステップ!

 

異業種に行くためのステップは次の通り

 

  1. やりたくないことを決める
  2. 転職の時期を”具体的”に決める
  3. 行きたい業種が求めている人材を知る

 

ここは重要なので、順番に深掘りしていきます!

①:転職を失敗しないコツ?やりたくないことを決める。

 

まず、保育士を辞めたい理由を明確にしましょう。なぜなら、それが転職で叶えたいことになるから!

 

ぼくがやめた理由は次の3つ!

 

  • 1:給料が低かった
  • 2:人間関係がだるい
  • 3:保育方針の違い

 

このなかで一番耐えられなかったのが給料

 

だから、契約を取れたら稼げる営業に転職しました。

 

 

いとちん

実は、人付き合いが面倒だなと思い『IT系の面接』も受けましたが、計算が苦手なのであきらめました。笑

 

 

  • 悩みにマッチする業種!

 

  • 人間関係が無理な人

→IT系、事務、オフィスワーク全般

  • すぐに給料を上げたい人

→営業、人材派遣の会社

 

育児をしながら在宅で稼ぎたい方は、オフィスワークが無難ですね!

 

 

オフィスワーク=事務職の時代は終わった?

 

事務職に転職したい方は多いと思いますが、正直オススメしません。

理由としては、転職する難易度が以上に高いからです。

 

 

  • 令和2年度:5月の事務職の求人

 

  • 一般事務:0.24倍
  • 会計事務:0.54倍
  • 営業事務:0.65倍

※参照元:厚生労働省 有効求人倍率


 
5人受けて1人採用されたらいいほう。
若さがあっても、未経験から事務職に転職するのは厳しいでしょう。
(簿記とかの資格がないとほぼムリ)

 

 

悩む保育士

ゆったり働きたいし、どうせ転職するならオフィスワークが良いな。


 

そんな方にはIT系がオススメ
だって次世代の「事務職」ですから!

 

IT系の転職なら保育士でも簡単にできる

 

IT系とか難しそうと思う方もいるかもしれませんが、就職してから研修をして教えてくれますよ。

 

 

事実、IT人材が不足しているため、東京都は「デジタル人材育成事業」を始めています。

 

IT人材需給に関する調査

 

 

なんと、2021年は30万人もIT人材が足りてません・・・。

 

 

とはいえ、そのおかげで採用されやすいからうまく利用しましょう!

 

 

  • ぼくも未経験から内定をもらえました!

 

 

知りたい保育士

ちょっとITに興味があるけど、どのくらい受かりやすいの?未経験でも本当に大丈夫か知りたい!

 

 

そんな方は「ITの専門家」に聞いてみましょう!

 

 

  • IT未経験からの転職実績がたくさん!
  • 10年以上の支援実績あり!

 

 

 

ぼくも実際に使って、細かいところまで教えてもらいました!

担当の方が話しやすくて面白かったです。笑

 

②:転職の時期を”具体的”に決める。

 

キレてる人

6ヶ月後にぜったい保育士なんて辞める

 

これくらいの気持ちでいきましょう!

 

というのも、転職の時期を先延ばしにすると良い求人は減っていきます。

 

 

こんな人は転職に失敗する
  • まだいっか。と先延ばしにする人
  • 行きたい業種を決めない人
  • テキトーな会社に応募しちゃう人

 

実は、ぼくは転職に大失敗してニートを経験しています!笑

 

その時の失敗談は【転職に大失敗】ブラック保育園に転職した経験談【1日で退職】で紹介しています。

 

成功する人の共通点3つ

 

転職に成功する人のポイント!
  1. 転職エージェントに受かりやすい時期を聞いてる。
  2. 条件の良い求人を無料で教えてもらってる。
  3. 最低でも1年以内に転職することを決めてる!

 

 

特に、転職する時期はめっちゃ重要。時期によって求人の”質”も変わるから注意です!


  • それに卒園式を見ると・・・。

 

保育士

やっぱり保育士続けようかな?子どものために我慢するのもあり・・・。

 

こんな考えになるかも。

 

あっという間に30代になっちゃうから、時期を決めることは大切です。

 

 

とりあえず求人だけみたい!転職の準備だけでもしようかな!

 

 

想像してください。3年後に在宅ワークをしているあなたの姿を。

 

  • 29歳以下の方限定!
第二新卒22万人が使う転職サイト!

 

③:行きたい業種が求めているスキルを知る

 

繰り返しになりますが、保育士は転職に不利です。

 

受かりやすいように準備をする期間は必ず必要ですから、今すぐ準備しちゃいましょう!笑

 

 

行きたい業種に必要なスキルは、自分で調べるか、エージェントに聞くかのどちらかでOK。早めの対策をしないと、ニートになる末路が待っていますよ。

 

転職”前”のポイント!
  • 行きたい業種に必要なスキルを知る!
  • やりたくないことで転職先を決める。
  • 理想のライフスタイルを想像してみる!

 

 

2022年4月までに転職したい人は今すぐ準備しましょう!

 

 

とりあえず求人だけ見ようかな。ITにちょっぴり興味ある!

  • 未経験からITスキルを身につけたい
最大3ヶ月の研修あり?

悩む保育士

ちょっとITは難しそう・・・。
パソコンは苦手だし、
人に感謝される仕事がしたい!

迷ったら『マイナビジョブ20’S』で決まり!

  • 29歳以下の方限定です。

 

 

 

最後に!異業種に転職を成功させるたった一つのコツ

 

最後に、ぼくも悩んでいたことですが・・・。

 

  • 保育士から会社に行くのは無理だよな。
  • 普通の会社ってなにするんだろ?
  • 子どもいないから何もできないな・・・。

 

こんな風に思っているあなたへ!

 

 

あなたが29歳以下なら転職できます。
でも、そのために重要なのは今から準備をすること。

 

 

 

保育士を辞めたあとの人生を想像してください!

 

 

悩む保育士

子どもが生まれたら在宅で稼ぎたいよ!

 

 

その気持ちが転職を成功させるたった一つのコツです。

 

 

なお、保育士を辞めるか決断できない方は『保育士は3年目が辞めどきな理由3つ!転職して良かったことも紹介!』をみてくださいね!

 

 

年度途中でやめようか悩んでいるあなたへ!

気持ちがよくわかります。

僕も担任をしていたので。

よかったらこちらの記事を見てください

どうしても辞められないあなたへ!

 

何かしらの理由があって、保育士を辞められない方もいると思います。

 

そんな方には「いつでも転職できる準備」をしておくのがオススメ!

 

休みの日に1時間から初められる、保育士経験を活かした副業を紹介しています!

 

  • いつでも転職できる準備、始めませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらフォローしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

新卒で大手企業の保育士→3年目でリーダーになり給料が3,000円しか上がらないことに絶望→副業でWEBライターを初める→月収6ケタ達成→保育士をやめる→現在は散歩ついでにネット回線の営業をしています。

保育士のセカンドキャリアを全力で応援。

コメント

コメントする

目次
閉じる