【保育士WEBライター】メリット・デメリット【月1万円は簡単】

悩む保育士

WEBライターって実際どうなの?初心者でもできるか知りたい!

こんなお悩みを解決する記事を書きました!

いとちん

副業WEBライターのいとちんです。
未経験からたった3ヶ月で、月2万円は稼げるようになりました!

 

この記事を読めば、副業WEBライターのデメリットがわかります。

 

なぜなら、僕が副業WEBライター始める”前”に知りたかったことを紹介するから。

そこで、この記事では副業WEBライターを始める”前”に『知っておくべきデメリット3つ』と、
ライターをするメリットを4つ』紹介していきます!

 

記事を読み終える頃には、あなたが副業WEBライターに向いているか判断できますよ!

 

目次

【前提】WEBライターは誰でも始められる!

 

まず、WEBライターは誰でも”すぐに”始められます。なぜなら特別なスキルは必要ないから。

 

悩む保育士

・文章は苦手!
・初心者だから不安

 

僕も一緒でしたが、とりあえずやってみる一日で3,000円稼げました。

 

 

いとちん

文章は筋トレと一緒!
初心者でも1ヶ月やれば小さな成果が出てくる。

 

みんな最初は初心者です。

今から始めてもまだ間に合いますよ

 

 

これだけは知っておきたい。WEBライターのデメリット3つ!

 

僕がWEBライターを始めてから知ったデメリットは以下の通り

 

①:最初は時給500円スタート

②:書きたいことを書けない

③:勉強しないと単価はあがらない

 

①:最初は時給500円スタート

 

最初の1ヶ月は、時給500円だと思っておきましょう。なぜならライターの仕事は文章を書くだけじゃないから。

 

  • 以下の画像を見てください。

 

 

こんな感じ。

 

特に初心者のころは、書く内容をリサーチするのに『2時間』かかったりします。

 

悩む保育士

・やること多くない?
・2時間かけて調べるだけ?

 

と思うかもしれませんが、調べるのはめっちゃ重要です。

 

なぜならWEBライターは「正しい情報」を使って記事を書かないといけません。

 

テキトーなことを書いたらすぐにクビです。

 

なので、文章を書くより調べる時間の方が長かったりします。

 

②:書きたいことを書けない

 

WEBライターは自分の書きたいことを書けません。なぜなら、あなたの意見を聞きたい人がいないから。

 

ちょっと厳しいですが、自分の意見が入ってしまうと、修正依頼がくることもあります。

 

悩む保育士

・じゃあ何を書けばいいの?
・自分の経験を伝えたいのに!

 

  • WEBライターは情報を『見やすく』まとめるだけ。

 

もし、好きに文章を書きたいなら
ブログの方が向いるかと。

 

ブログの始め方の記事はこちら

現在、編集中

 

③勉強しないと単価はあがらない

 

WEBライターの収入は、文章力で決まります

 

記事を書いてれば上手くなりますが、まずは文章の書き方を知りましょう。

いとちん

他にも単価を上げる
『営業テクニック』があるけど、まずは記事を書くことが最優先!

目安としては、1,000文字の記事を20記事くらいは書きましょう。

悩む保育士

そんなに書くの?
ハードル高すぎ。

最初は大変かもしれませんが、

このくらい書けば、「今後ずっと」文章に苦手意識はなくなりますよ

どの仕事でも文章は使うから、学んで損はないでしょう。

補足:稼げずに辞める人が9割?

このように、WEBライターを始めて1ヶ月はめっちゃ大変です。

時給500円に耐えられず、辞める人が9割ですね。

悩む保育士

・初心者は稼げないのか。
・在宅で働くのは難しいな。

と思うかもしれませんが、

続けていれば確実に給料は増えます

なぜなら文章がうまくなるから

いとちん

僕も1ヶ月目の時給500円以下
でも3ヶ月目には
時給2000円まで上がりました!

たった3ヶ月で、家にいながら時給2000円で働けるならコスパ最強です。

もし、会社員で給料を上げるなら昇級するしかありません。

悩む保育士

給料は1年で2,000円しか上がらないよ・・・。

手取りを月2万円ふやすのに、会社員は10年もかかりますね。

もっとコスパよく稼ぎませんか?

夢のある職業?WEBライターのメリット4つ!

WEBライターのメリットは次の通り

①:得意ジャンルならサクッと稼げる

②:働き方を自由に決められる

③:ちょっとしたスキマ時間に稼げる

④:会社に依存しないで働ける

①:得意ジャンルならサクッと稼げる!

WEBライターをするなら、得意ジャンルを作りましょう
理由としては記事作成の時間がかなり短くなります

いとちん

たとえば僕は、保育関係の記事なら
30分で1500文字はスラスラと書けます。

得意ジャンルを作れば、
時給2,000円は割と簡単です。

悩む保育士

・1500字とかムリ
・得意ジャンルとかない
・保育系も書けないよ

最初は書けないと思いますが、慣れると書けるようになりますよ

繰り返しですが、まずは1000文字×20記事かいてみましょう。

いとちん

ここを越えれば
今後ずっと在宅で稼ぐスキルが身に付きますよ!

在宅はこんなにラク!
  • 化粧をしなくていい
  • 満員電車に乗らなくていい
  • 朝はゆっくりできる

引きこもりつつ稼げると、人生がラクになりますね。

②:働き方を自由に決められる!

WEBライターは、好きな時に働いて、好きな分だけ稼ぐことができます。

ぶっちゃけ働きたくない時はサボってOK

いとちん

とにかく働き方が自由!
会社員にはないメリットですね。

僕はコーヒーメーカーを買いたくて
月2万円まで頑張れました。

今ではコーヒーを飲みながら朝活WEBライターしてます。

③:ちょっとしたスキマ時間に稼げる!

日常のスキマ時間でも十分に稼げます

  • 電車のなか
  • お昼休み
  • お風呂

全部合わせると、一日1時間はスキマ時間を作れます

毎日「1時間だけ」続けたら月1万円はすぐに稼げますよ。

④:会社に依存しないで働ける?

文章が上手くなったら、もう会社は必要ありません。

好きな場所で好きなときに働けます

悩む保育士

・副業だけでやりたい!
・安定した給料もほしい

もちろん、副業だけでもOK!

いとちん

文章力を身につけたら
それだけで生活することも可能です!

本業WEBライターのメリット!

・いつでも旅行に行ける

・朝起きなくていい

・どこでも働ける

実際に、僕も副業で月10万円稼げたとき
「会社辞めようかな」と考えました。

本業にすれば20万円くらいになるからです!

本業WEBライターの選択肢も、充分にアリですね。

人生が逆転する?WEBライターのスキルは一生モノ!

このように、WEBライターを始めれば在宅で稼ぐスキルが身に付きます

いとちん

それに、文章力を身につけたら自由に暮らせて、いつでも旅行にいけますよ!

悩む保育士

ライターやってみようかな?でも、まだ不安。

そんな方は「人生でやりたくないこと」紙に書いてみるのがオススメ。

やりたくないことリスト

・満員電車にのる

・上司の顔色を気にする

・雨の日に出勤する

実は、僕も「やりたくないこと」を決めてから人生が変わりました

会社もいいですが、「やりたくないことを我慢する人生」はイヤですよね?

ぶっちゃけ、一年やれば理想のライフスタイルも目指せますよ。

まとめ:人生はスキルを身につけたらラクになる

  • 今回紹介したデメリット

①:最初は時給500円スタート

②:書きたいことを書けない

③:勉強しないと単価はあがらない

いとちん

最初の1ヶ月はブラックです。
時給500円でやめる人が9割。

  • ここを乗り越えたメリットは次の4つ。
  1. 働き方を自由に決められる
  2. ちょっとしたスキマ時間に稼げる
  3. 会社に依存しないで働ける
  4. いつでも旅行に行ける

文章力を身につけたら自由に暮らせます。

悩む保育士

苦手だけど大丈夫かな、一回やってみようかな

・好きな時間に起きる

・引きこもりながら稼ぐ

・嫌いな人に会わなくていい

こんな生活、始めませんか?

おまけ!副業で人生が逆転する?

副業は大きく分けて「2種類」あります。

・時給で働くアルバイト

・人生が逆転する副業

人生が逆転するのは”バレない”副業だけ!

詳しくはこちらの記事。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらフォローしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

新卒で大手企業の保育士→3年目でリーダーになり給料が3,000円しか上がらないことに絶望→副業でWEBライターを初める→月収6ケタ達成→保育士をやめる→現在は散歩ついでにネット回線の営業をしています。

保育士のセカンドキャリアを全力で応援。

コメント

コメントする

目次
閉じる