【転職に大失敗】ブラック保育園に転職した経験談【1日で退職】

 

新人保育士

保育園の先輩が最悪なんだよな〜。仕事ができないレッテルを貼ってくるし、事務所では悪口を言いふらすし。誰も助けてくれないから、仕事するメンタルじゃないよ・・・。

 

いとちん

保育士を3年で辞めたいとちんです。
その気持ち、よくわかります。

 

この記事を読めば、初めての転職で失敗しないコツがわかります。

 

 

なぜなら、転職先の保育園を1日で辞めたぼくが、体験談を記事にしたから!

 

 

そこで、この記事では「初めての転職をする前に聞きたかったこと」を紹介していきます!

 

 

記事を読み終える頃には、初めての転職で失敗しない『たった一つのコツ』を知ることができますよ。

 

 

すぐに転職のコツを知りたい方は転職を大失敗してわかった、成功の秘訣』から見てくださいね!

 

目次

大好きだった保育士を辞めた理由は3つ【大人は嫌い】

 

保育士を辞めた理由は次の通り。

 

  • 保育士に向いてなかった
  • 人間関係に疲れた
  • 在宅で稼げるようになりたかった

 

自分は保育士に向いてなかった

 

引きこもりのぼくは、保育士に向いていませんでした。というのも、同期はいつもテンションが高く「ザ・保育士」な感じ。

 

 

保育士に向いてる同期と比べて、『自分は何もできないな』と実感する日々が続きました。 

 

 

たとえば、ぼくは子どもの前に立って「ダンス」をしたりゲームをしたりするのが苦手ですが、同期はサクッとやり遂げます。

 

 

  • しかも、緊張することなく一緒に楽しんでる・・・。

 

 

いとちん

ぼくは子ども達の前に立つと緊張していました。
保育士に向いてる人は、サクッとやり遂げますよね。

 

人間関係にうんざりした

 

先輩保育士

いとちんくん、また書類の直しある。何度言ったらわかるかな〜

  

事務所からこんな声が聞こえたとき、保育士をやめようと思いました。

 

 

 

保育園は狭い世界です。先輩に嫌われると、自分の居場所がなくなります。

 

 

 

  • 仕事が遅いよ。
  • あの人に任せるとダメ
  • 余計に時間かかるよ?

 

 

こんな言葉が毎日聞こえてくるので、もはや仕事をするメンタルじゃなくなっていました。

 

 

うざい先輩の意見は変えられない、
自分の身は自分で守るしかない。ぼくはこう感じました。

 

 

在宅で稼げるようになりたかった

 

引きこもりのぼくは在宅ワークが大好きです。

 

 

  • めんどうな人間関係もないし、電車に乗らなくていい。

 

 

こんな働き方を3年後には実現したいと思い、転職を決意しました。

 

 

いとちん

保育士が在宅で働く可能性はゼロ。
もっとラクな仕事をしたいのが本音でした。

 

 

厳しすぎた初めての転職

 

転職を決めたのは大きな一歩でしたが、初めての転職活動は”ことごとく失敗”に終わります。

 

 

せっかくの土日で書いた「履歴書」も書類選考で落とされ、面接もしてもらえない日々。

 

 

なんと、転職を決めたのは10月でしたが、そこから12月までの2ヶ月間は面接することもできず。

 

 

気づけば、2021年の1月になり、『このまま保育園を続ける未来』が見えていました。

 

 

いとちん

このときは異業種に絞って、5〜8社ほどエントリー。
すべて書類選考で落とされました。

 

 

退職までのカウントダウン

 

  • 3月に退職するのに、もう1月。

 

 

実は、あまりにも保育園を辞めたすぎて『退職する』ことは園長に伝えていました。

 

 

それでも転職先は決まらず・・・。

 

 

ニートになるのが怖かったぼくは、”アセって”別の保育園に転職することにしました。

 

 

 

いとちん

保育士は、保育園でしか働けない。
あまりにも転職がうまくいかず、こんな考えになっていました。

 

 

保育園なら簡単に内定が出た!

 

別の保育園に転職することを決めたぼくは、ほいく畑に登録。

 

 

すると、3週間くらいで「家から10分ほどの保育園」から内定をもらえました。

 

 

 

いとちん

ほいく畑とは、電話でサクサクやりとりしてすぐに内定!
家から近い園で、給料も増えたので満足でした!

 

 

この時、「3年後に在宅ワーク」のことも考えましたが、ひとまずは副業でやろうと判断。

 

 

そのまま新しい保育園のミーティングに参加することに。

 

 

ブラックすぎた転職先・・・

 

結論、新しい保育園はブラックでした。
なぜなら、園長がゴリゴリの体育会系だったから。

 

 

実際、ミーティングでは運動会の担当と夏祭りの担当を任命され、3歳児の担任も一人でやれとのこと。

 

 

  

ぼくは逃げるように、転職先の保育園をたった1日で辞めました。

 

 

 

 

この失敗から学んだことは、「たった3週間で転職はムリ」ということ。当たり前ですが、肌で実感しました。

 

 

よく、転職サイトは『3週間で内定』と書いていますが、正直オススメしません。

  

 

  

いとちん

ホワイトに転職するなら、求人票の比較が必要。それに、「説明会」もあるので最短でも3ヶ月はかかります。

 

 

  • 転職には準備が必要。
  • 期間は短くて3ヶ月

 

 

LINEで転職活動のススメ

 

知りたい保育士

転職の準備って、具体的に何をすればいいの?

 

 

 

転職の準備はLINEを使うのがオススメです。
なぜなら、電車の中でサクッと求人を比較できるから。

 

 

  • そこで、ぼくが使ってよかった「LINEもOKな転職エージェント」を2つだけ紹介します。

 

 

特に、「今の保育園で一生働くのはムリ」と思っているあなたの力になってくれますよ。

 

1:保育士FINE

 

 

こんな人にオススメ!
  • ボーナスを4ヶ月にしたい方
  • 近くの園で働きたい方
  • 自分に合う求人を知りたい方
ポイント!

 

 

  • 実際に使った感想!
  • フランクに対応してくれます!

 

メールにも絵文字があったり、ガツガツした対応をしなかったりと『自分のペースで転職活動をしたい方』にピッタリ!

 

  • 求人数がめっちゃ多い!

 

サイトを見るとわかりますが、求人がとにかく多いです!
『ボーナス4ヶ月』の保育園もたくさんありました!

 

求人は国内最大級で電話もなし。
もっとも気軽に使える転職サイトです!

 

公式サイト
対象地域全国
こんな人にオススメ!自分に合った求人を知りたい方
(スカウトが来る!)
メリット賞与4ヶ月の求人が豊富
デメリット地方の求人は少なめ
シンデレラ求人がある
(祝い金が15万円?)
詳細を見る

 

悩む保育士

うざい先輩のいない環境がいいな。ボーナスも4ヶ月あったらがんばれそう。

 

こんな方には保育士FINEがオススメですね。

 

 

  • 保育園からスカウトが届く!
  • 賞与4ヶ月の好条件!
電話のいらない転職エージェント!

 

2:ホイクルージョブ

こんな人にオススメ!
  • ゆとりのある転職をしたい方
  • 残業を減らしたい方
  • 実際のところを質問したい方(保育園とチャット可能)
ポイント!

 

  • 実際に使った感想!
  • ホワイトな園かすぐにわかる!

 

保育園にチャットで質問できます!ぶっちゃけ、返事が遅い園は忙しいとこが多いかも!

 

  • めっちゃ丁寧に対応してくれました!

 

実は、運営している会社は大企業『祝い金も最大30万円』とケタ違いです・・・。

求人の量は少ないみたいですが、「ガツガツしない担当者」があなたをサポートしてくれますよ!

 

公式サイト
対象地域東京、神奈川、千葉、埼玉
こんな人にオススメ!ゆとりのある転職をしたい人
メリット給料交渉もOK!
デメリット初めての転職には不向き
(面接の同行がない)
祝い金がケタ違い?詳細を見る


悩む保育士

どうせ転職するなら失敗したくないな。保育園の中も見てみたい。


 

ゆとりのある転職をしたいあなたにオススメ!

 

  • 残業を減らしたい!
  • 祝い金が最大30万円?
『副業OK』か匿名で質問できる!

 

 

 

すぐに転職したい人には、オススメしません。

 

ここで紹介した転職エージェントは、2022年4月に転職したい方向けです。

 

 

  • 今すぐ転職したい人にはオススメしません。

 

 

嬉しい保育士

来年はスッキリと働きたいな〜
小規模の園とかも楽しそう!

 

 

想像してください。
新年度にストレスがなくなっている姿を。

 

 

ゆとりのある転職をしたいかた限定!
たった1分で無料登録

 

保育士FINE
ホイクルージョブ

 

 

 

電話が苦手な人でも、転職を成功させてます

 

転職エージェントは電話をしないとダメ』
勘違いしていませんか?

 

 

  • ぼくは転職に失敗してから、LINEで情報収集できることを知りました。

 

 

 

ホワイトに転職するたった一つのコツは「求人を見比べること」なので、
電車の中でサクッと見比べてくださいね!

 

 

  

たったの1分で無料登録!

 

 

 

保育士を辞めようか悩んでいるあなたへ! 

 

 

悩む保育士

保育士を一生続けるのは無理。でも、給料がなくなると困るよ。

 

  

保育士をやめても、人生なんとかなります。

 

 

実際、ぼくは転職先の保育園を『たった1日で退職してニート』になりましたが、今では在宅でオンライン営業をしてます。

 

 

保育士から異業種に転職して気づいたことは、次の3つ。

 

  • 自分の人生を生きるのは楽しい(周りに流されるな)
  • ”とりあえず3年”はウソ
  • 保育園だけが職場じゃない

 

①自分の人生を生きるのは楽しい

 

あなたは、周りに流されていませんか?

 

 

ぼくは保育士をやっていた頃、周りに流されて生きていました。

 

 

先輩から言われたことをやり、「保育園はどこも変わらない」というアドバイスを受け入れた結果、辞めたいと思いながら3年間も続けることに。

 

 

 

  • 今思えば、自分で転職する』と決断するのがめんどくさかっただけです。

 

 

 

もし、「保育士を一生続けることはできない」と感じた経験がある方は、保育士は3年目が辞めどきな理由3つ!転職して良かったことも紹介!の記事をご覧ください。

 

 

②「とりあえず3年」はウソ

 

転職は1日でも早い方がいいです。
なぜなら、転職は20代が圧倒的に有利だから。

 

 

 

実は、転職において26歳以下は「第二新卒」と言われ、大手の企業も未経験者を積極的に採用しています!

 

 

 

いとちん

ぼくはギリギリセーフで第二新卒の転職ができました!
この時期を逃してたら、転職は厳しかったです。

 

 

転職のタイミングを逃すと、一生保育士を続ける末路が待っていますよ。

 

なお、今では第二新卒”限定”
マイナビジョブ20`Sが「転職定着率94.6%と圧倒的です。

  • 24歳〜29歳の方限定で使えます。

③保育園だけが職場じゃない!

 

あなたが26歳以下なら、今すぐキャリアチェンジが可能です。

 

 

なぜなら、転職先の保育園をたった1日で辞めたぼくでも、ホワイトな環境に転職することができたから。

 

 

 

いとちん

実は、環境を変えるのは簡単!
第二新卒なら、異業種に転職しないともったいないですよ!

 

 

第二新卒の転職については【元保育士が解説】たった1記事で保育士から異業種に転職する方法をご覧ください。

 

 

保育士からの転職で一番人気を誇る「事務職」については、【保育士から事務職】たった1記事でわかるメリット・デメリットで解説しています。

 

 

  • きれいサッパリ保育士を辞めて、あなたも「ストレスのない新年度」を迎えませんか?

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらフォローしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

新卒で大手企業の保育士→3年目でリーダーになり給料が3,000円しか上がらないことに絶望→副業でWEBライターを初める→月収6ケタ達成→保育士をやめる→現在は散歩ついでにネット回線の営業をしています。

保育士のセカンドキャリアを全力で応援。

コメント

コメントする

目次
閉じる