保育士は3年目が辞めどきな理由3つ!転職して良かったことも紹介!

悩む保育士

保育士を『3年』続けたら転職に有利ってほんと?もう限界だよ・・・。
周りの人はどうしてるのかな

 

こんなお悩みを解決する記事を書きました!

 

いとちん

元リーダー保育士のいとちんです。
保育士を3年で辞め、現在はオンライン営業をしています!

 

この記事を読めば、保育士を3年目で辞めたほうが良い理由と、有利に転職する方法が分かります。

 

なぜなら、保育士を3年でやめたぼくが、異業種に転職した体験談を紹介するから!

 

そこで、この記事では「保育士を3年目で辞めたほうがいい理由」と「簡単に異業種に転職する方法」を紹介します。

 

 

記事を読み終える頃には、キレイさっぱり保育士をやめることができますよ。

 

 

すぐに異業種に転職する方法を知りたい方は使って良かった「無料」転職エージェントは2つだけ!』からみてくださいね!

 

目次

保育士は3年目が「やめどき」な理由

保育士は3年目がやめ時

 

保育士を3年間やると『自分の限界』が見えます。なぜなら、担任の他にもやることがめっちゃ多いから。

 

たとえば、後輩の育成や、行事の管理など仕事がどんどん増えていきます。

 

  • それでも給料は増えない

「保育士をずっとは続けられない」と、ぼくは思いました。

 

5年後も働くイメージができない

 

今の職場で、5年後も働くイメージができますか?

 

保育士3年目は『将来を真剣に考える』時期です。ぼくは3年目でリーダー保育士になりましたが、上がった給料は3,000円だけ。

 

 

  • 結婚資金を貯めることすらできませんでした。

 

 

5年後の未来を考えたとき、あなたの給料はいくら上がっていますか?

 

 

長く続けても生活は豊かにならない

 

5年後をイメージして、生活が豊かにならないと感じたら、キャリアチェンジのタイミングかもしれません。

 

  • 以下の画像を見てください。

 

OpenWork

 

 

このように、約3人に1人が『キャリアチェンジを理由に転職』しています。

 

 

悩む保育士

・保育士でも転職できるの?
・普通の会社とか不安だな

・面接とか苦手だよ

 

 

実は、保育士を3年もやった人は転職に有利です!

 

保育士を3年間も続けたあなたは、転職に有利!

保育士は転職に有利

 

転職に有利な理由は、以下の3つ

 

  • 3年間つづけた忍耐力 
  • 第二新卒のブランド
  • 保育士の安心感

 

 

3年間つづけた忍耐力

 

保育士を3年間もつづけた忍耐力は評価されます。なぜなら『離職率』が高い業界だから。

 

 

厚生労働省

 

 

新卒から4年目までに、約2割の人がやめる業界です。

 

 

当たり前ですが、きつい業界で3年もがんばった人は、評価も高いです。

 

 

だから自信をもって、転職できますよ。

 

第二新卒のブランド!

 

※第二新卒とは
主に26歳以下の若い転職者を意味しています。
今後の『伸びしろ』を重視して積極的に採用する会社がほとんど。

 

 

結論、第二新卒なら未経験の業界にも転職できます。なぜなら、若さが最強の武器になるから!

 

 

26歳以下なら、異業種にチャレンジしないともったいないですよ?

 

 

保育士は資格さえあれば、いつでもできます。

 

保育士の安心感は強み!

 

保育士は、意外にも会社での評価が高いです。 というのも、『命を預かる責任感の高さ』がめっちゃ評価されます!

 

 

いとちん

実は、ぼくも転職の面接を7社ほど受けましたが、ほぼ全ての会社で『責任感の高さ』を褒められました!

 

 

保育士の経験は、一般の会社でも評価されますよ。

 

保育士を辞めた人の転職先

 

実は、『保育士から異業種に転職する』人はめっちゃ多いです。 

 

  • 以下の画像を見てください。

 

保育のお仕事レポート

 

このように、転職する約70%の保育士』が、異業種を経験しています。

 

 

  • 人気なのは事務職?

 

やはり、一番人気は『保育士から事務職に転職』ですね。SNSでもたくさんの方がいらっしゃいました!

 

保育士から事務職を目指したい方「【保育士から事務職】たった1記事でわかるメリット・デメリット」で紹介しています。

 

未経験でも在宅で稼げる求人が人気?

 

保育士

在宅で働いてみたい。
電車に乗らなくていいし、朝もゆったりできる!

 

いとちん

ぼくも同じ考えで転職しました!

 

在宅で稼げる職種は、意外にも未経験の採用が多いですよ!

 

  • WEBデザイン
  • ITエンジニア

 

この二つの業種は、『第二新卒の採用』にも積極的ですよ。

 

なぜなら、IT人材は『2022年には32万人も足りなくなる』から!

 

1年後には在宅で稼ぎたいという方は「【元保育士が解説】たった1記事で保育士から異業種に転職する方法」で在宅ワークを紹介しています。

 

さらば保育士!3年目で転職して良かったこと3つ!

 

転職して良かったことは次の3つ。

 

  • 人間関係のストレスがなくなった
  • 異業種も楽しいと思えた
  • 在宅で稼ぐスキルが身についた

 

1:ストレスがなくなった

 

結論、めっちゃストレスフリーで生活してます。
理由としては、『仕事の自由度が高い』からですね。

 

  • いつでもスマホをいじれる
  • 好きなときにトイレに行ける
  • めんどうな人間関係がない

 

たったこれだけで感動しました。笑

 

仕事が終わってから悩むこともなくなり、
ストレスフリーで毎日を楽しんでます!

 

2:仕事が『楽しい』と思えた

 

転職してからは、仕事が楽しいです
新しいことを始めると気分もスッキリしますね!

 

保育園は狭い世界でした。
部署もないし、人も少ないし、関わる人は10人もいないし。

 

 

いとちん

新しい職場では、オフィスに100人以上の人がいます!

 

 

これだけいたら、もはや人間関係で悩むとかありません。

 

会社とか、社会がどう動いているとか、
勉強になることがめっちゃ多いです

 

3:在宅で稼ぐスキルが身についた

 

これは副業で身につけたことですが、
今は在宅で『10万円』ほど稼いでいます。

 

 

保育士の頃から副業はしていましたが『副業OKの安心感』は最強ですね!

 

  

保育士の悩みがスッキリする“異業種”転職

保育士から異業種

 

結論、どこの保育園もやることは変わりません。

 

  1. 命を守る割に給料が安い
  2. 書き物、制作が多い
  3. 行事はめっちゃ大変

 

 

悩みを解決するには、異業種に転職するしかないですね。

 

 

実際、ぼくも過去に「別の保育園に転職」しましたが、やることは変わらなかったです。

 

 

保育士から“異業種”転職によくある質問!

 

保育士経験を活かせますか?

 

あまり関係ありません。笑

保護者対応のスキルは、
どの業種でも活かせます!

保育士を辞めたいけど、他にやりたいこともない

 

それなら、とりあえず転職活動を始めるのが良いです!

なぜなら、やりたいことは後から見つかるから!

 

 

いとちん

ぼくも、保育士から異業種に転職するのはムリだと思っていました

 

 

でも、転職サイトに無料登録したことで、きれいサッパリ保育士を辞めることができましたよ

 

保育士転職のチェックリスト

 

『実際に使って良かった』無料転職エージェントを2つだけ紹介します!

 

ぼくはこれまでに「4社ほど」転職エージェントを使いましたが
正直この二つ以外は登録不要でした。

 

 

転職エージェントのメリット!
  • 未経験OKの求人を教えてくれる
  • 面接の日程を調整してくれる
  • 給料交渉をしてくれる
無料です!

 

20代で”安定した企業”に転職したいならマイナビジョブ20′

マイナビジョブ20's

 

こんな人にオススメ!

 

  • 20代で幅広い業界の求人がほしい方
  • 様々な業界の大手・中堅企業に就職したい方
  • ホワイトな職場に転職したい方

 

 

  • 実際に利用して良かったポイント!

 

  • 20代の転職に強いので、未経験OKの求人がめっちゃ充実していました。

 
→ 残業10時間以下のホワイト企業をたくさん紹介してくれました!

 

  • 企業の特徴や「実際のところ」も教えてくれる。

 

→ 「この企業さんは残業が多いけど稼ぎやすい」、「こっちは残業がほとんどない」など、実際のところも細かく教えてくれました!

 

こんな人にマッチング!

  

転職したい保育士

20代で初めての転職!
大手企業に転職したい!
ブラックは絶対NG

 

業界大手の安心感!

 

\ 26歳以下のあなたへ! /

 

 

未経験からIT業界を目指すなら:IT求人ナビ

 

 

こんな人にオススメ!

 

  • 未経験から在宅ワークを目指したい方
  • 在宅で働きたい方
  • 年収をアップさせたい方

 

  • 実際に利用して良かったポイント!

 

  • 研修が充実している求人を紹介してくれました

→ 入社後に1から研修する会社が非常に多く、手に職をつけられる求人を紹介してくれました。

 

  • サポートがめっちゃ手厚いです。

→ こちらの疑問点をこまめに聞いてくれて、安心して転職活動を進められました。(電話やメールは結構マメです)

 

IT専門なので、『在宅ワーク』をやってみたい人にピッタリです!

 

こんな人にマッチング!

  

転職したい保育士

1年後には在宅で働きたいどこでも稼げるスキルがほしい!

 

在宅ワークをしたいあなたへ

  

\ 1年後に在宅で働ける /

 

第二新卒なら人生をやり直せる

 

20代前半は、人生をやり直せる貴重な時期です。なぜなら第二新卒の特別枠で転職できるから!

 

 

いとちん

得意なことがないぼくでも、若さを武器にしたら転職できました!

 

 

今では在宅で稼げるようになり、馬鹿にしてきた先輩を見返した気分です。笑

 

 

まとめ:キレイさっぱり保育士をやめよう!

保育士を辞めた人

 

3年間がんばった努力は面接で伝わります。
我慢して保育士を続けても、良いことないですよ!

 

 

気をつけたいのは、第二新卒じゃないと

書類で落とされる可能性が高いこと。

 

 

有利に転職できるうちに『キャリアチェンジ』して、ストレスフリーな生活を手に入れませんか?

 

 

紹介した転職エージェント!

 

 

どうしても保育園を辞められないあなたへ!

 

保育士を辞めたいけど、子どものことを考えたりして、辞められないこともありますよね。

 

そんな方は、転職の準備で副業するのもいいですよ。

 

 

面接での評価がUPして、受かりやすくなります!

いとちん

ぼくも在宅ワークは副業から始めました!副業はめっちゃ気軽に異業種を体験できますよ!

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらフォローしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

新卒で大手企業の保育士→3年目でリーダーになるも給料が3,000円しか上がらないことに絶望→副業でWEBライターを初める→月収6ケタ達成→保育士をやめる→現在は在宅でまったりと働いています。

保育士のセカンドキャリアを全力で応援。

コメント

コメントする

目次
閉じる