【たった5分で掃除がおわる】Anker L70 Hybrid

Anker L70 Hybridを買おうか悩んでいる人「Ankerのロボット掃除機って実際どうなの?ずっと気になってるんだけど、いまいち決心がつかない。5万円を超える買い物だから失敗したくないし、損をするのは嫌だけど、掃除もしたくないんだよな〜」

こういった疑問に答えます。

いとちん

この記事を書いている僕は
約一年間 ほぼ毎日つかいました!

結論、休みの日にダイソンを使うことがなくなり、
掃除をすることがなくなりましたよ。

あなたも、ダイソンから卒業しませんか?

Anker Eufy RoboVac L70 Hybridなら、水拭きもしてくれますよ?

目次

Anker L70 Hybridのメリット3選

1:5分で掃除がおわる?フィルターを付けるだけ。

一番のメリットです。
フィルターを付けて、掃除が終わったら水洗いするだけ。
5分もあれば全て終わります。

ダイソンに比べたら音も小さいため、
お風呂に入る時間にも回せますよ。

Anker L70 Hybrid:3ステップですぐに使える。

①3つのパーツを組み合わせて

②フィルター完成

③本体に入れて準備OK

あとは「ボタンを押すだけ」で掃除してくれるので、
座ってるだけで部屋がきれいになります。

もちろん遠隔操作も可能

スマホのアプリがリモコンです。

職場から掃除機を動かすこともできます。

ぼくはアンカーを買ってからダイソンは使ってません。
さすがにダイソンと比べたら「吸引力」は負けますが、
手間と時間を考えたら、ロボット掃除機一択ですね。


Anker Eufy RoboVac L70 Hybrid

2:「モッピングモード」がダントツでやばい

自動のクイックルワイパー
ゴミを吸ってから「水拭きも」してくれます。

大人気のルンバですら水拭き機能はないので、
性能はロボット掃除機の中でもトップクラス

Amazonレビュー星4.5も納得ですね。

モッピングモード:使い方はめっちゃ簡単。

①モップを濡らして

②本体の下にはめるだけ
※「カチッ」とはまるので出っ張りません。

モッピングモードを使ってからはアトピーも落ち着きました。


アレルギー持ちの人にもオススメ。


Anker Eufy RoboVac L70 Hybrid

3、お手入れ簡単。水洗いOK

ロボット掃除機で一番ネックなのがお手入れ。
メンテナンスに時間を使うなら買いませんよね。

Anker L70 Hybridも例外ではなく

水洗いOKとはいえ、ぶっちゃけめんどくさいです。

パーツは「丸洗い」できるので簡単な方ですが
どうしても嫌な人はやめておきましょう。

たった一つのデメリット


デメリットは、段差を乗り超えられないこと。
1cm程度が限界です。

iPhoneくらいの暑さなら乗り越えられます。

段差の多い家だとメリットがないので、
そんな方は買わない方がいいと思います。

まとめ:たった5分で部屋を綺麗にしよう。

Anker L70 Hybridのメリット3

・自由な時間が増える。

本を読んだり、料理をしたり、アニメをみたり・・・。
好きなことに時間を使えてますか

・掃除の手間から解放される

人間が掃除をする必要はありません。
ロボットなら「たった5分」の手間で部屋が綺麗になります

・気づいたら部屋が綺麗になってる。

会社から帰ってきたとき、お風呂から出たとき、
気づいたら床がピカピカです。
アレルギーも良くなるかもしれませんね。


Anker Eufy RoboVac L70 Hybrid

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらフォローしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

新卒で大手企業の保育士→3年目でリーダーになり給料が3,000円しか上がらないことに絶望→副業でWEBライターを初める→月収6ケタ達成→保育士をやめる→現在は散歩ついでにネット回線の営業をしています。

保育士のセカンドキャリアを全力で応援。

コメント

コメントする

目次
閉じる